ここから本文です

ニコンの一眼レフd5000で撮影モードマニュアルの際、露出やISOをどれだけ変えても...

sho********さん

2013/3/2310:36:33

ニコンの一眼レフd5000で撮影モードマニュアルの際、露出やISOをどれだけ変えても撮った写真が真っ暗になってしまいます。

ニコンの一眼レフd5000で撮影モードマニュアルの際

、露出やISOをどれだけ変えても撮った写真が真っ暗になってしまいます。

原因はどういったものが考えられるでしょうか??

補足すいませんd7000でした。

閲覧数:
353
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

写楽さん

2013/3/2310:56:30

露出は絞りとシャッタースピードの組合せです。
質問者様は絞り(F値)だけ変えてシャッタースピードを変えないので、露出不足で暗い写真になっていると思われます。
ファインダーに露出インジケーターがあります。
マイナス側になっていると思いますので、シャッタースピードを変えて(遅く)みて下さい。

質問した人からのコメント

2013/3/23 11:24:43

シャッタースピードを遅くするとうまく撮影できました!!
暗いから
ISO上げればいいってわけではなかったんですね!ありがとうございました^^

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

lev********さん

2013/3/2310:53:00

普段から使っていて使い方に間違いは無いということでしたら、“原因”というものではなくて故障ではないかと。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる