ここから本文です

皆さんの好きな短歌、お勧めの短歌を、訳と共に教えてください。 小倉百人一首...

min********さん

2013/3/2821:35:55

皆さんの好きな短歌、お勧めの短歌を、訳と共に教えてください。

小倉百人一首は全て読みました。
小倉百人一首以外の作品で、素晴らしい短歌を教えてください。
よろしくお願いします。

閲覧数:
384
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mot********さん

編集あり2013/4/421:29:02

この味がいいねと君が言ったから七月六日はサラダ記念日 俵万智

現代語で書かれていますので訳はいらないでしょう。
この歌によって本当に7月6日はサラダ記念日になったそうです。

日本脱出したし皇帝ペンギンも皇帝ペンギン飼育係も 塚本邦雄

日本の動物園あるいは水族館で飼われている皇帝ペンギンが日本を脱出したいというのはよく分かる表現ですが、皇帝ペンギン飼育係まで日本を脱出したいというのは虚を突かれた、でもよく分かる表現ですよね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nec********さん

2013/3/2914:30:14

行き暮れて木の下陰を宿とせば花や今宵の主ならまし
(ゆきくれて このしたかげをやどとせば はなやこよいの あるじならまし)
誰の歌かははっきり分からないのですが、まんま、その意味の歌。旅の途中で日が暮れてしまった。今夜はこの木の下で野宿しよう。この木に咲く花が、今夜の宿の主である。…花を主に見立てるその感性が美しいですよね。
あとは、ごく最近の歌人の歌。
手を伸べてあなたとあなたに触れたきに 息が足りないこの世の息が
手を伸ばして、あなた達に触れていたい。でも私にもう、この世での時間も、手を伸ばす力すら残されていない・・・
という、非常に辛く悲しい歌ですが、作者の情の濃さ・愛情の深さに触れるようで、とても好きです。作者は河野裕子さんと言う方で、もうお亡くなりになりました。
私が一番好きなのは、春日井建さんと言う方。この方も亡くなってますが、視覚的で実に鋭い歌です。
童貞の鋭き指に房もげば 葡萄のみどり滴るばかり
刺す言葉ばかりえらべり指熱くわれはメロンの縞目を辿り
我よりも熱き血の子は許し難く少年院を妬みて見おり
など。雰囲気を楽しんで下さい。
本では、馬場あき子さんの「男うた 女うた」という本、おススメです。
(お断りしておきますが、手元に資料はなく、記憶のみで記載しています。短歌の細部に間違いがあると思います)

man********さん

2013/3/2823:14:03

西行(百人一首の「なげけとて」の人)の「願はくば花の下にて春死なむ その如月の望月のころ」です。
「桜の花の下で、二月十五日ごろに死にたいなあ」という意味です。
西行の命日は旧暦で2月16日なので、まさに願いが叶って本望だったでしょう。
中学の国語の授業の、好きな短歌の情景を絵に描くという宿題で選びました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる