ここから本文です

ヒーローインタビュー

han********さん

2013/4/221:54:52

ヒーローインタビュー

プロ野球のヒーローインタビューの際、グランドリポーターの人が「放送席!、放送席!」と言ってインタビューを始めますが、別に実況アナウンサーや解説者とクロストークする訳でもありません。

一体何の為に放送席に呼び掛けているのですか?。

閲覧数:
132
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kim********さん

2013/4/222:04:04

ヒーローインタビューは本来観客に聞かせるものではなく、ラジオやテレビの視聴者のために聞かせるもので、今もビジターチームが勝った場合はベンチ前で場内には流れないヒーローインタビューをやってますよね。
インタビューが始まるまで放送席ではアナウンサーが話しているわけですから、そこに準備が出来次第インタビュアーが「放送席、放送席」と割り込むわけです。

しかし球場内で観客に対し聞かせる目的でおこなうインタビューにこれをやる必要はないと個人的には思います。
この場合は、マイクテストの際に「テスト、テスト、本日は晴天なり」と言うのと同じく単なる慣習です。
最近は、例えば東京ドームなら「放送席、放送席、そして満員の巨人ファンの皆さん」と呼びかけるなど、観客も聞き手であるという前提の呼びかけも増えています。

質問した人からのコメント

2013/4/2 22:25:22

降参 多少なり違和感を感じている人もいるんですね。

慣習と思って納得します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる