ここから本文です

住宅ローンの支払いがきつくなり、任意整理を考えています。 相談に行った弁護士...

gqt********さん

2013/4/323:30:29

住宅ローンの支払いがきつくなり、任意整理を考えています。
相談に行った弁護士が私が借り入れをしている金融機関の顧問弁護士だった場合、後々の債務交渉等で不利になりますか?

閲覧数:
352
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kar********さん

2013/4/400:07:13

>>住宅ローンの支払いがきつくなり、任意整理を考えています。

土地建物等のような守るべき財産のあるような方はですね、基本的に住宅ローン条項付きの個人再生と言うような道筋を選択されるのが一般的です。
任意整理は基本的に大半の人が損をするだけで終わっている場合が普通ですから、どうせ債務整理をするなら実のある道を選択でもされるようにされたら宜しいかと。

>>相談に行った弁護士が私が借り入れをしている金融機関の顧問弁護士だった場合、後々の債務交渉等で不利になりますか?

これは引き受ける事は無いでしょう。
法的に利益相反行為の禁止に当たりますから、相手方の顧問をしているような弁護しに依頼はできませんししちゃいけません。
まともな弁護士なら話しを聞いた時点で委任をしないと断るはずです。

普通に法テラスや弁護士会等に相談にいかれると宜しいかと。

質問した人からのコメント

2013/4/6 10:37:56

ご丁寧な回答に感謝いたします。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yc_********さん

2013/4/514:41:06

はじめまして、任意売却推進センター、株式会社ライビックス住販の代表をしております、木原洋一と申します。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、住宅ローンの支払いが厳しくなられたとのこと、任意整理を考えていらっしゃるのですね。
住宅ローンの債務だけの場合だと、まずは、弁護士さんに相談するよりも、任意売却を専門として行なっている不動産会社に相談されることをおすすめします。
http://ameblo.jp/suishin14/entry-11503895181.html

任意売却というのは、あらかじめ債権者と話し合いをして、合意を得て、住宅ローンの額よりも低い金額でも売却出来る方法です。
ご病気、失業、減収などで、住宅ローンの返済が、難しくなってしまった方向けの救済策のようなもので、住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)も推奨しています。
http://www.ninbaisuishin.com/sale.php?id=14

住宅ローンの返済で難しくなった場合は、自己破産などもする必要はございません。
任意売却であれば、売却後に、残財務が残ったとしても、柔軟に対応していただけます。
それに、弊社では任意売却後も、引き続き、債務が解消するまで、アドバイスをさせていただいております。

弁護士さんに相談すれば、相談料や、依頼する費用の負担も、かかってきてしまいます。
しかし、不動産会社であれば、相談は無料です。
弊社でも、ご相談を承っておりますので、どうぞ、お問い合わせ下さい。
お待ちしております。

te_********さん

2013/4/401:37:24

利益相反するから受任しない。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる