ここから本文です

右膝が「骨挫傷」と診断されてから1年3か月すぎました。 まだたまに痛むときがあ...

pai********さん

2013/4/419:38:19

右膝が「骨挫傷」と診断されてから1年3か月すぎました。
まだたまに痛むときがあるのですが、それはサポーターをすれば普通に運動できるレベルです。

高1のときの部活(ソフトボール)中に、空中でバランスを崩し
右足で変に着地したら、右膝を外側からだるまおとしされたように
ぐきっとやってしまって(内側に変に曲がりました)、
しばらく動けなくてかなり痛かったです

救急の医者には
「十字靭帯が損傷しているかも」と言われましたが、
後日かかった専門医には
「骨にヒビが入って、その中に血が入ってしまっていて、完全に治るとは言えない」
と言われました。

しばらく1か月以上はお尻の下からアキレス腱のあたりまでギプスで固定して松葉づえでした。

ケガしてから1年少したった最近、
ちょうど右膝に打球をくらい、数日後に痛いまま
筋トレなどで膝を酷使してしまいました。

2日くらいたっても痛みは引かず、
医者から運動の許可が出てから
類のない痛さで、
座った状態から立つときに一番「うっ」となります…


「骨挫傷」とは、
完治せず、強い何らかの衝撃があった場合
かなり痛むものなのですか・・・?
一生付き合っていくのでしょうか・・・


長くなりましたが体験談など聞かせていただければ幸いです。
医者にみてもらうのが一番だとは思いますが。

閲覧数:
32,197
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fis********さん

2013/4/703:34:22

新高3男子バスケ部です。
高2の時に両膝オスグッド、左膝骨挫傷、左膝疲労骨折を一気にしました。
最初はオスグッドだけで、痛いながらも部活をしていましたが、ある日膝をひねってしまい激痛がはしりました。病院にいくとただのオスグッドということで、MRIも無しで触診で終えました。しかし痛みが続き、その後も何度も膝をひねって、一度病院を変えると上記のようにひどいことになってました。
とにかく、安静にすること。僕は気づかずに部活をしてたので、治りが遅くなりました。
リハビリ、放射線治療、針 をして3ヶ月で完治しました。
骨挫傷は治りました。
痛みを我慢しながらするのは本当によくないです。違う所を痛める可能性も大きいです。
疲労骨折にも繋がり、最悪手術なので気を付けてください。
今でも膝を床で打ち付けたりすると、かなり痛みますが、短期的になってきています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「骨挫傷」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる