ここから本文です

コミケ?コミックマーケットについて。 毎年春と秋ごろに地元でも小規模なコミッ...

kan********さん

2013/4/1023:38:20

コミケ?コミックマーケットについて。
毎年春と秋ごろに地元でも小規模なコミックマーケットが行われているのですが、最近それに参加(売る側)している嫁の友達が今度は一緒に参加しよう!って

事になりまして(´・_・`)
自分は仕事があり行けないので嫁が心配です。
友達はオリジナルの漫画冊子(同人誌?`)と言う物を描くようでまぁ、イベントがあるたびにやってるそうです。
、嫁は絵が上手いらしいので、ポストカードやぷちイラスト集、イラストコースターを作ると張り切っています。正直自分からするとオークションのように大勢いる中で初参加の嫁の作品が30こも50こも売れるなんて思いません。むしろ3.5こ売れて凄い方だともいます。

コミケに何度も行ってある方に質問です。初参加でオリジナル物のポストカードやコースターなどってやはり売れないのでしょうか?
上記を踏まえて何個位作るのが妥当ですか?
それと小物の相場を教えて貰えれば幸いです。

嫁はポストカードを30組作るそうなので助言してあげあたいです

閲覧数:
834
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

みずほさん

2013/4/1107:54:12

「コミケ」という用語の誤解については、先の方が書かれている通りですので、割愛します。

オリジナルで長らく活動しています。
ちょっと疑問に思ったのですが、「嫁は絵が上手いらしい」とお書きですが、実際にご覧になった事はないのですか?
そして、長らく参加されているらしいご友人の頒布物の売れ行きは、どうなのでしょうか。
来場者の年齢層、他のサークルが出している頒布物などについては、奥様はご存知なのですか?
他の方も書かれていますが、地方の小規模イベントに来る人のほとんどは「今流行りのアニメが好きで、その関連の頒布物にしか興味が無い中高校生」です。
オリジナルはまずスルーされますので、オリジナルのイラストやグッズを売りたいのなら、むしろ大都市圏の「オリジナルオンリーイベント」や「コミックシティの『創作一般』ジャンル」、デザインフェスタの様な「アート系のイベント」に参加された方がいいかもしれません。

あと、ポストカードはプロのイラストレーターかそれ並みのレベルでも無い限り、まず売れません。
1点ものの「直筆イラスト」なら、絵柄を気に入った人なら買うかもしれませんが、上記にも書いた通り地方イベントの参加者のほとんどは学生で、グッズは100円以下のものしか買いませんので、直筆画のようなある程度の価格設定になるものには手を出しません。

質問者様もまずは、奥様のイラストを客観的に見て「初めて絵を見た購入者が、幾らでなら買うか」を率直に述べられてはどうですか。
そして、いきなり作品を頒布するのではなく、まずは一度「ご友人サークルのお手伝い」として参加し、会場で頒布されている本やグッズを確認し、更には買って貰える様な年齢層&雰囲気かどうかについても、実際にご自分の目で確かめた方がよいとご助言して頂きたいです。

質問した人からのコメント

2013/4/11 13:29:03

他の方の回答も参考になりました流行りものを題材にした物が売れる、これはすごくわかりやすかったです。嫁の絵は結婚前に部屋にあったファイルをたまたま見ました、当時はセフィロスとクラウド(ゲームのキャラ)のイラストは旨かったです。ただ、それが今どうなってるのか解らないので曖昧にしてしまいました。さっそく来月のイベントに一般参加してみます。イラストも大事ですが実用性のある物ってのを助言してみたいとおもいま

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

siz********さん

2013/4/1102:12:14

「コミックマーケット」は「コミックマーケット準備会」という団体が主催する、夏冬に有明で開催する日本一の動員数と規模を誇る同人誌即売会を言います。
同人誌即売会は毎月全国各地で開催されていますが、それは「コミケ」とは違うものです。

要は奥さんが同人誌即売会(イベント)でオリジナルグッズを出すんですね。
質問者さんの考えるとおり、オリジナルグッズはそんなに売れません。
「オリジナルグッズ」という販売カテゴリはあります。
プロ並みの画力のかたがポストカードなどのグッズを出していて、そこそこの販売数を出すひともいます。
ですがそういう方は固定のファンがついていたりと、それなりに評価のあるひとです。

初参加でそんなにオリジナルの物が売れるとはとても思えません。
ポストカードを30組販売予定だそうですが、価格設定にもよりますが10売れればすごいです。
ポストカードなら50~100円くらいでしょうか。
その他の物も少額の、買いやすい値段のほうが手に散ってもらえます。

初参加でいろいろやりたい、作りたいという気持ちはわかりますが、売れない現実にがっかりする可能性もあるので、あまり気負いしないほうがいいです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

han********さん

2013/4/1023:59:18

とりあえず、参加予定のイベントがコミケ(コミックマーケット)で無いことはご理解されているかと思いますので、
「コミケ」と使うのが適切かどうかの話は横に置きます。

仰るとおり、30も50も売るのは非常に難しいです。
参加されるイベントが具体的にどのイベントかにもよりますが、
イベントによって参加者はかなり異なります。
俗に、大都市から離れれば離れるほど、規模が小さくなればなるほど、
参加者は若年層(中高生)が大多数を占めるのですが、
この年齢層は、「流行」に敏感で、流行モノしか眼中になく、
誰とも知らぬオリジナルに手を出すことはほとんどありません。
好まれるのは、主には「二次創作」と呼ばれる、既存の漫画アニメのパロディ(好き具合をアピールしたラクガキ)が中心です。

もし参加するイベントが、上記に該当するなら、
奥様の作風がよほどその層の好みに合致しない限り、
「売れる・売れない」どころか、「見られもしない」と言うこともあります。
本当に、興味のない物には容赦なくスルーされますので。
作品の質云々ではないのです。

ただ、参加するイベントがオリジナル中心であり、
参加者層もわりと高め(大人が多い)イベントであれば、
フリマや陶器市でも見るように、掘り出し物を探しに来る人は居ますので、
「見られない」という事態は少ないです。
それでもやっぱり30、50はなかなか現実的ではないですけど…。

イメージとしては、「駅前の路上に絵を並べて売っている人」です。
あの絵は1日に何枚売れてるでしょうかね??
それを想像すれば、難しさは掴めると思います。


何個作るのが適切かは、「売れる数」を予測することは出来ませんので、
余った時にダメージにならない数、作るのに負担にならない数……ですね。
30~50が経済的に無理なく作れるなら、それでも良いと思いますよ。
子供のやることでもないので、金銭的な棒引きはちゃんとできるでしょうし。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる