ここから本文です

日本国憲法を改正するなら憲法の前文も改正しますか? 前文の中に変な箇所がある...

kai********さん

2013/4/1113:41:30

日本国憲法を改正するなら憲法の前文も改正しますか?
前文の中に変な箇所がある。

・・・平和を愛する近隣諸国・・・

うん?ちょっと違うだろ?

中国と北朝鮮、は平和を愛してねーだろ?
あと、韓国も日本の領土を

ドロボーしてる。


産経の社説を読んでください。




【主張】
憲法96条改正 「加憲」の立場はどうした
2013.3.10 03:17 (1/2ページ)[憲法・法律]


憲法改正の要件を緩和するため、96条の改正を求める動きが活発になってきた。民主党、日本維新の会、みんなの党の野党有志議員が96条の改正をめざす勉強会を発足させた。休眠状態だった超党派の「憲法96条改正をめざす議員連盟」も、月内に活動を再開させる方針だ。

新しい国づくりに向け、こうした動きを歓迎したい。とりわけ、護憲か改憲かで意見が割れている民主党の改憲グループが勉強会に参加した意義は大きい。

憲法96条は、憲法改正を発議するには「衆参両院で総議員の3分の2以上の賛成」を必要とし、その承認には「国民投票で過半数の賛成が必要」と定めている。

憲法改正をめぐって、これまでも戦力不保持を定めた9条改正論をはじめ、さまざまな提案が行われてきた。しかし、96条がこれらの改正を阻んできたと言っても過言ではない。

安倍晋三首相は「3分の1をちょっと超える国会議員が反対すれば、国民が指一本触れることができないというのは、あまりにもハードルが高すぎる」として、96条改正を先行させたい考えだ。

問題は、自民党と連立を組む公明党の対応である。

山口那津男代表は「96条改正が9条改正にストレートに結びつくと心配する声もある。国会の憲法審査会で改正の課題を検討している。立法府で落ち着いて議論するのが当面の課題だ」と96条改正の先行に慎重な考えを示した。

だが、同党の漆原良夫国対委員長は96条について「場合によっては改正してもいい」と理解を示している。

山口氏はこうした党内の声にも耳を傾けるべきだ。

公明党は現行憲法に環境権などを加える「加憲」を掲げている。それを実現するためにも、96条改正が必要ではないか。

中国の尖閣奪取を狙った動きはますます危険度を増している。1月末、中国艦が海上自衛隊の護衛艦に対し、事実上の軍事行動ともいえる射撃管制用のレーダー照射を行った。北朝鮮は3度目の核実験に対する国連安保理の制裁強化決議に激しく反発し、「核先制攻撃」をほのめかしている。

現実離れした9条を改正し、国の守りを強めるためにも、まず96条改正が必要だ。今夏の参院選へさらに論議を盛り上げたい。


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130310/plc13031003170004-n1....

閲覧数:
749
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

the********さん

2013/4/1608:17:57

尖閣諸島沖の1000兆円の石油資源の略奪を試みる中国。国民を餓死させ、核をおもちゃに、体制維持だけが目的の北朝鮮。確かに、日本の憲法の前文は、現在の実情に合っていない。

これらの問題をきわめて合理的に解決できる方法が有るとすれば、日本の核武装論議でしょう。それを一番嫌うのは、中国です。次に嫌うのは、日本国内に巣食う売国奴とその協力者ですかね。議論が始まれば、中国は、北朝鮮の核放棄にポーズだけでなく、真剣に取り組むでしょう。尖閣の侵略も躊躇するでしょう。世界で最も平和を愛する日本の管理下に核が置かれることは、火遊びする国が待つより、平和を求める世界にとって理想ですね。

さて、現実問題として、世界が変質して来た。同じ敗戦国のドイツでは、そうした変化に対応すべく50回以上も憲法を改正した。進化論のダーウィンの言葉に、「強いから生き残るので無い。環境の変化に対応できるから生き残れる」とね。日本も、国際環境の変化に対応しないとね。

ぶろぐ;
http://ohayou.jp/blog/index.php?m=pc&a=dailyList.view&year=2013&mon... 核議論の効用

質問した人からのコメント

2013/4/17 12:55:03

驚く 日本だけが平和憲法を掲げても
それが日本の安全と平和に
結びつくことはない!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

shi********さん

2013/4/1622:40:36

そもそも、中国の最高指導者、習近平に池田大作と一言吐かせる為に、日本国民の血税を無駄にして、尖閣師等の?領土問題は?先送りだ?棚上げだ?などと尖閣諸島には領土問題は存在しないとの道理をわきまえた日本国民の想いを捻じ曲げて、智中国の報道官となった裏切り者こそが、創価学会員であり公明党の代表とやらの山口那津夫であったのは事実ではありませんか?

また、この様な売国行為があった前後で、中国海軍の艦艇が火器管制レーダーで海自の護衛艦をロックオンしたにも係らずに、ロックオンされただけで、艦砲、アスロック、重魚雷で撃沈されなかったのは、池田大作、山口那津夫、創価学会、公明党の御手柄である?などと真顔で吠えまくったのは創価学会員、公明党員であった動かぬ証拠も少なくとも知恵袋にはあるのは一遍の曇りのない事実ではありませんか?

この様に、日本国民として全く道理をわきまえない者どもが、残忍な拷問と虐殺が行われて、大量破壊兵器も発見されないイラク戦争を支持する国会決議に賛成しながら、自衛隊の平和維持活動にだけ賛成した?戦争はテロの抑止だ?などと吐きまくり、自らが何のリスクも無く無責任に吐きまくった、反核?反原発?対話による?世界平和?が大嘘であった動かぬ証拠を自らが自作自演で証明したではありませんか?

この様な詐欺同然の極めて不当な主張を連呼して吠えまくる日本国民として全く道理をわきまえない者どもに対して、フランスの司法が下した厳正なる処罰は以下の通りの動かぬ証拠があるではありませんか?

http://ja.wikisource.org/wiki/%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A2...

そもそも、中国の最高指導者、習近平に池田大作と一言吐かせる為に、日本国民の血税を無駄にして、尖閣師等の?領土問題は...

drt********さん

2013/4/1408:24:24

崇高な理想とあるので、平和を愛しない諸国は存在しないという前提です。
日本は一切の武力(警察が持てる武器)以上のものは持ってはいけません。

cx1********さん

編集あり2013/4/1213:16:05

平和を愛さない諸国民の公正と信義は信頼しないので全く問題ない。

mat********さん

編集あり2013/4/1311:37:59

自民党の改憲案は9条改正どころじゃありません。民主主義をひっくり返そうとしています。

9条を改正しないと自衛できないようなニュアンスで9条改正を宣伝されていますが、憲法改正はあくまで国内の問題です。自衛のためには9条の改正がなくても国連憲章で自衛権が認められていますし、最高裁でも自衛が違憲でないと判決で出されていますので、実際は改憲の必要はありません。(尖閣や竹島は歴史的問題や経済的問題を多分に抱えていますので9条改正でなんとかできる話ではありません。北朝鮮のことも、どの道国際協調せずにはできません。また本当に自衛できなかったらこれだけの(世界第5位の)自衛隊もつくれないし、尖閣だってとっくに取られているでしょう)

今回の9条改正は自衛のみでなく「制裁措置」という国際的に認められていない戦争もできるようになるものです。また、アメリカの戦争に参加して海外派兵するためでもあります(アメリカではイラク戦争などで精神疾患になったのホームレスの帰還兵があまりにも多いため、同盟国にその肩代わりをしてもらうよう方針を転換したそうです)。沢山人が死にますし、軍事費や他国との貿易停止で経済も相当ひどいものになると思います。(アメリカの圧力は強いので9条がなければ、断ることもできなくなるでしょう)

さらに96条改正は9条を改正するためと言っていますが、ゆくゆくは憲法全部を変えるためだと思います。(ちなみに世界のほとんどの国は今の日本国憲法のような硬性憲法(2/3のような変えにくい憲法)です)

96条の定める改憲手続きについて(伊藤真)
http://www.magazine9.jp/juku/033/index.html

自民党の改憲草案は本当にひどいものです。国民主権(国民の主権がなくなって天皇主権です。政治に宗教も入ってきます)、平和主義(自衛以上の制裁措置もできますので解釈しだいでは侵略戦争もできますし、警察の代わりに軍隊が治安維持できるようになっています)、基本的人権の尊重(参政権も含む全ての権利が丸ごとなくなっています。集会、結社、言論の自由もなくなります)、ぱっと見た感じわかりにくいですが完全に骨抜きです。もはや民主主義ではありません。

2012年版憲法改正案批判(1~3)
http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-entry-1096.html
http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-entry-1095.html
http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-entry-910.html
憲法改定理由に関して言われる決まり文句 (その1、その2)
http://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-category-3.html
自民党憲法改正案の本質(森永卓郎)
http://www.magazine9.jp/morinaga/120523/
自民改憲案の問題点(その1~8)(小海キリスト教会牧師所感より)
http://d.hatena.ne.jp/koumichristchurch/20121129/p1
http://d.hatena.ne.jp/koumichristchurch/20121130/p1
http://d.hatena.ne.jp/koumichristchurch/20121204/p3
http://d.hatena.ne.jp/koumichristchurch/20121205/p1
http://d.hatena.ne.jp/koumichristchurch/20121206/p2
http://d.hatena.ne.jp/koumichristchurch/20121213/p1
http://d.hatena.ne.jp/koumichristchurch/20121214/p1
http://d.hatena.ne.jp/koumichristchurch/20121215/p1
そもそも憲法とはなにか?(小海キリスト教会牧師所感より)
http://d.hatena.ne.jp/koumichristchurch/20091214/p1
「自由民主党「日本国憲法改正草案」について」(伊藤真)
http://www.jicl.jp/jimukyoku/images/20130131.pdf
日本国憲法は押しつけなのか?(伊藤真)
http://www.magazine9.jp/juku/043/043.html
その他の記事より
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/69716
http://www.videonews.com/news-commentary/0001_3/002680.php
http://www.jicl.jp/hitokoto/backnumber/20130318.html

自民党に乗せられて憲法を変えていけば、また戦時中のようなひどい社会になりかねません。こんな改憲案を与党で衆院多数派が作っている以上、改憲そのものが大変危険だと思います。

選挙権のある人は参院選では改憲派以外の政党に入れてほしいです。棄権や白票だとこの前の衆院選みたいに有効投票率の低い中、自民票の割合が増えて改憲発議できてしまいます。

kur********さん

2013/4/1114:39:59

「平和を愛する近隣諸国」とは書いてないです。
「平和を愛する諸国民」です。

憲法前文は名文だと思います。

96条の改正は賛成です。
衆参両院で議員の3分の2以上が賛成しないと発議すらできないというのは、裏を返せば独裁に近い状態でしか憲法を改正できないという意味ですから、やっぱりおかしいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる