ここから本文です

テレビでの「ヒトからヒトへの感染」という表現方法について。

アバター

ID非公開さん

2013/4/2206:32:41

テレビでの「ヒトからヒトへの感染」という表現方法について。

中国での鳥インフルの報道で「ヒトからヒトへの感染は~」などと表現しますがなぜ「人」は「ヒト」とカタカナ表現なのでしょうか?「人から人への感染~」では駄目なのでしょうか?

どうも簡単な「人」という漢字がカタカナで表現されることに違和感を感じるのですが…。無知ですみません。

閲覧数:
220
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ton********さん

2013/4/2206:41:12

霊長類ヒト科の動物としての「ヒト」ということでしょう。

アバター

質問した人からのコメント

2013/4/22 22:27:17

成功 回答ありがとうございました。生物学上での人間の表現方法なんですね。納得いたしました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ban********さん

2013/4/2206:51:41

現在、生物学的に言う場合には、片仮名で書くことが行われています。
小・中学校の理科の教科書でも、「人」でなく「ヒト」、「馬」でなく「ウマ」、「兎」や「うさぎ」でなく「ウサギ」、「朝顔」や「あさがお」でなく「アサガオ」と表記されています。

ika********さん

2013/4/2206:47:17

たしか生物学の用語では
カタカナのヒトが正式名称です

おなじく猿ではなくサル

鳥もトリだと思うんですが

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる