"SCOTT Speedster 20(2013)"と"GIANT TCR1(2013)"

"SCOTT Speedster 20(2013)"と"GIANT TCR1(2013)" どちらを購入するかで、悩んでいます。この2つでしたら、みなさんは、どちらを購入しますか? 最初はGIANT TCR1を基本線に考えていました。 その後、色々調べていくうちにSCOTT Speedster 20にたどり着き、以下の点が気に入りました。 ・ブレーキとクランクが105でないもののShimano製 (GIANT TCR1:[ブレーキ]TEKTRO R540 [クランク]105) ・ケーブルがフレーム内蔵式 (GIANT TCR1:フレーム外) ・チェーンがTiagra (GIANT TCR1:KMC X10) ブレーキ(BR-R561)は、購入後不満を感じなければ、そのままにしておこうと思います。 でも、SCOTT Speedster 20の「色」が好きになれません。 結局、TCR1に戻ろうかと思いつつも、結論に至らず・・・。 GIANT TCR1のブレーキを105に交換すれば良いだけと考えつつも、SCOTT Speedster 20の方がなんとなく良さそうで、色だけで捨てるのはもったいない気がしています。 要点を得ない文章で申し訳ないのですが、この2車種の比較、購入動機等教えていただけると幸いです。 GIANT TCR1 http://www.giant.co.jp/giant13/bike_datail.php?p_id=00000017#specifications SCOTT Speedster 20 http://www.scott-sports.com/gb/en/products/227786020/bike-speedster-20-cd20-xs49

ベストアンサー

3

フレームセットのクオリティでいえば TCR1のほうが確実に上ですので、 性能で選ぶのであればTCR1がオススメです。 SpeedStarは6061合金というクロスバイクからロードバイクまで 幅広く使われている汎用なアルミ合金を使っていますが、 TCR1はその6061合金よりもおよそ30%も素材強度=剛性の高い "6013合金"を使うことで、軽量性と最適化をより進化させています。 (ジャイアントで6061合金を使って作っているロードバイクは アルミの下位モデルである"DEFY3"と"PACE"の2種類だけ。) スコットには6013合金や6069合金(有名なCAAD10がコレ)、 7005番合金といった素材強度が高く加工成型の難しい 上級アルミ合金素材をつかったフレーム作成のノウハウがなく、 SpeedStarは最上位モデルですら6061合金で作ってるので 個人的にアルミフレームを作っているメーカーとしては そこまでオススメできるメーカーではないと思います。 フレームに搭載されたテクノロジーを比べてみても TCR1はヘッド周りに下ワン1・1/4の大口径テーパードヘッド、 ペダリングの力をしっかり受け止めるためのクランク周りも シマノと共同開発をして完成させた大口径BB規格である "BB86"を取り入れているなどレーシングバイクとしての 上位テクノロジーをしっかり取り入れています。 これは同じフレームを使っているTCR2にもいえることで、 10万円以下のモデルにここまでレーシングバイクとして 充実した完成度をもたせてるのはジャイアントだけです。 ジャイアントではテーパードヘッド規格を"OVERDRIVE"、 BB86規格を"PowerCore"とそれぞれ呼称しています。 http://www.giant.co.jp/giant13/technology_sub.php?tec_name=overdrive2 http://www.forza.jp/2011/12/tcr1-tcr2.html たいするSpeedStarはクロスバイクにも採用されている 1・1/8の一般的なオーバーサイズヘッド規格であり、 クランクも普通のノーマルサイズ規格ですので、 搭載されたテクノロジーで考えてもごくごく平凡な エントリーモデルという印象が強いです。 ちなみにケーブルが内臓式ですと、 見た目はスタイリッシュですっきりするので 見栄えがよくなるというメリットがありますが、一方では ワイヤー交換などのメンテナンスに手間がかかったり、 雨のときにフレーム内部に水が入りやすくなるなど フレーム外を通すタイプには起きない実用面でのデメリットが ありますのでそういった部分との兼ね合いも含めて 考えてみるのも良いと思います。

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

的確なご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2013/4/30 21:30

その他の回答(1件)

2

自転車は見た目を重視すべきです。 (最重要はサイズです。が、サイズの合わない自転車を買ってはいけませんから、選択の余地がある項目の最上位は見た目と考えます。) 見た目で選んだ自転車は積極的にメンテナンスを行うため長持ちします。

2人がナイス!しています