ここから本文です

インフルエンザの感染力についてです。 娘が月曜日よりインフルエンザB型に罹患...

don********さん

2013/4/2514:35:06

インフルエンザの感染力についてです。
娘が月曜日よりインフルエンザB型に罹患。
翌火曜日からは微熱平熱と現在(木曜日)は平熱です。
私は予防のために水曜日からタミフルを飲んでいます。

そこで質問なんですが、娘が他へうつす可能性はまだあるのか・・・
そして、私が罹患している可能性はまだあるのか。金曜日から出勤したいのですが、マスクだけで大丈夫なのか気になったため質問させていただきました。
今、決算期で非常に忙しく休んでられないため早めに出勤したいと、焦っています。

補足すみません。追加です。
水曜日からタミフルを飲んでいる私が発症する可能性もありますか。
うつっている可能性(潜伏期間)もありますか。
補足含めてお願いします。

閲覧数:
1,063
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2013/4/2604:24:47

娘さんも、ノイラミダーゼ阻害薬を使っているという前提で、発病から5日でかつ解熱後2日という標準的基準からで、土曜日で5日経過してほぼ、他への感染力なくなるころの目安です。
ご家族は感染のリスクが高くなりますが、潜伏期間が1日~4日くらい。予防投薬は、7日から10日というのが標準的ですが、水曜からタミフル服用中なら、インフルエンザの症状も出なければ、他へ感染する恐れもないかもしれません。咳くしゃみなどの飛沫感染が主体の感染様式ですが、手についたウイルスから接触感染という可能性もゼロではないので、よく手洗いをしていれば、出勤は可能でしょう。

補足:
タミフル、リレンザなどの予防投薬はインフルエンザウイルスに曝露された後でも有効で、米国CDCによれば、70~90%有効であると主張しています。予防服用されていると、仮にウイルスが侵入していても、発病しない確率が高くなると考えられます。
米国CDCのHPへ移動:
http://www.cdc.gov/flu/professionals/antivirals/summary-clinicians....

娘さんも、ノイラミダーゼ阻害薬を使っているという前提で、発病から5日でかつ解熱後2日という標準的基準からで、土曜日...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる