なぜ日本には教師の日がないのか?

年中行事8,488閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん、回答ありがとうございます。 後で教職の先生に聞いたところ、「日教組と対立していた政府が教師の日など作るはずがない」といっていましたが・・・ それにして、 一度日本でも提案が出ていたのは驚きです。

お礼日時:2007/2/3 20:46

その他の回答(5件)

1

教育者と呼ぶに相応しいセンセイがほとんどいない今日この頃、「教師とは?の日」を是非制定すべきだと思います。

1人がナイス!しています

0

日本はまだ教師を敬う国だと思いますが特別「教師の日」を作るとしたら 差別になるのでしょう。そうなれば「医者の日」等はもっと先に作られるべきでは。 人間が教育を受けて育つ者なら、その命を守る医師は、もっと尊敬されても良いわけです。 アメリカに住んで長いですけど、教師のための教育は長いのですが教師という職業は 清掃業の次に良い程度の職業です。 アメリカでは、教師は低い職業に指定されていますけど。

0

教師を聖職と考えていた戦前でもそうした日はありませんでした。原因としては特定の職業を特別扱いしない文化が日本にあるからだと思います。 先生を祭り上げると言うのはよく考えると違和感があります。実は近隣諸国は日本と似て異なる文化を持っており、日本は厳密には儒教文化圏ではありません。儒教も文化の一部として取り入れているのであって、宗教一般と同じく儒教に関しても守るべきだと言う意識がないほど多文化的な融合した文化だと言えます。その証拠に中国朝鮮とは古くから一線引いてきました。近くて遠い国というのは悪い意味ではなく現実を客観的に表す言葉だと思います。 ちなみに孔子は賢者ですが、儒教と関連して考えると宗教の開祖のような存在です。教師を祭り上げた時点ですでに教育とは違います。日本の学校にある二宮金次郎は子供のあるべき姿の模範であり、模範的行動を実践した子供がそのまま像になったものです。逆に考えると中国の学校には孔子の像はありません。儒教は宗教であり、教育とは違います。教師は大切な職業であるゆえに奢らないよう祭り上げないと言う考え方が日本にはあります。

0

勤労感謝の日ならあるから特別にそういった日を設けなくてもいいのでは? それに最近の日本の学校教師はよく問題を起こしますし・・・・