ここから本文です

源泉徴収票がないと、確定申告はできないのですか?

aaa********さん

2013/5/1023:10:35

源泉徴収票がないと、確定申告はできないのですか?

医療費控除で確定申告する時に、

源泉徴収票がない人(例:専業主婦など)も可能でしょうか。

閲覧数:
2,124
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/5/1121:25:59

医療費控除は所得控除の一種で、源泉徴収の有無にかかわらず、所得税及び個人住民税所得割に対して適用されます。
配偶者がサラリーマンで「年末調整済みである」=「源泉徴収されている」、とか、配偶者が自由業であなたが「専業主婦」である場合に関係無く、医療費控除は適用されることになります。

従って、源泉徴収票の有無は医療費控除適用の可否には関係ありません。

まず、誰がこの控除を申告できるかということについては、「生計を一にする親族」であれば誰でも申告可能です。仮にあなたが専業主婦であっても、生計を一にする配偶者や父母、子であれば、誰でもあなたの医療費を自己の所得控除として申告することができます。この場合、扶養や同居の有無は問いません。

あなたが所得税や住民税所得割非課税者であれば、あなたが申告するメリットはありません。この場合には、生計を一にする親族の節税効果が最も大きい方が申告するのが一般的です。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

h6i********さん

2013/5/1103:57:22

サラリーマンやパートの主婦が医療費控除の適用を受けるということは、既に納めた税金から控除を受ける(還付を受ける)ということです。

したがって、医療費控除を受けるためには既に納めた税金(所得税)が分かるものが必要です。

その既に納めた税金が分かるものとして源泉徴収票がありますから、これが必要になります。

mic********さん

2013/5/1023:22:44

源泉徴収されていないなら、源泉徴収票は不要です。


>源泉徴収票がない人(例:専業主婦など)も可能でしょうか。

可能です。収入が無いなら源泉徴収票が無いのは当然であり、無収入として確定申告し医療費控除を受けることは可能です。
しかし、無意味です。還付金は得られません。


所得税は、給料の場合、月給から所得税が天引きされます。これを源泉徴収といいます。

収入や、家族の人数、医療費の金額などをもとに所得税を計算し、その金額と源泉徴収された金額との差額を納付あるいは還付請求するのが確定申告です。

専業主婦の場合、所得税額も源泉徴収税額も0円であり、差額は生じないので、還付金はありません。

har********さん

編集あり2013/5/1023:19:30

源泉徴収票もしくは、事業所得など収入(所得)がないと確定申告はしないですね。

そもそも確定申告で、医療費控除の還付を受けれるのは、所得税を納税しているから、その一部が帰ってくるのです。
専業主婦はそもそも、収入がなく、源泉所得税を収めていませんから、確定申告書を出すことがありません。

その医療費はだれから出ているのでしょうか?ご主人でしょうか?
それであれば、ご主人が確定申告をするべきです。
ただし、医療費控除も一定の金額以上(10万円またはその年の総所得金額等が200万円未満の人は総所得金額等5%の金額)じゃないと、無駄ですよ。

pot********さん

2013/5/1023:16:56

所得税の確定申告は、正しく所得税を納めるための作業であり、国民の義務です。
ただし、申告免除の条件もあります。年収などによる。

控除をしたいようですので、
「払うべき税金、または既に源泉徴収されている税金から、減額したい」
ということですよね。
それにより納税額が減るかもしれないし、源泉徴収金額が多ければ還付されます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる