ここから本文です

大学入試日本史について 寺院法度、緒宗寺院法度、緒社禰宜神主法度の違い教えて...

nea********さん

2013/5/1300:46:51

大学入試日本史について
寺院法度、緒宗寺院法度、緒社禰宜神主法度の違い教えて!
あと、檀家ってなんですか?

閲覧数:
256
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kin********さん

2013/5/1309:19:53

寺院法度、諸宗寺院法度>寺院(お寺)に対する法律です。寺院諸法度が一般的な文献上の記述ですが、諸宗寺院法度とする文献もあるようです。この二つは全く同じものと考えていいと思います。

諸社禰宜神主法度>こちらは神社や神主向けの法律です。

檀家>江戸時代にキリスト教禁令が出て宗教規制が始まりました。それと同時に当時の日本人はどこかの寺院に所属することになりました。その時にお布施を寺院に収める代わりに、寺院は葬祭供養などをすべて引き受けるようになります。そのお布施を収めている家が檀家になります。

質問した人からのコメント

2013/5/14 01:53:06

感謝 わかりやすいです!ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる