ここから本文です

教育ローン、奨学金制度について。 25歳フリーターです。 昼間働きながら理学...

wal********さん

2013/5/1522:58:52

教育ローン、奨学金制度について。

25歳フリーターです。
昼間働きながら理学療法士の学校に行きたいと考えております。
しかし、私には学費がありません。

学費を調べたところ、どの学

校も3年もしくは4年で400〜500万程かかるそうです。
行きたいと気持ちは強いのですが、私の貯金は今年いっぱい頑張って貯めても100万程です。

学費サポートについて調べたのですが、国の教育ローンは300万が上限とのことですので足りませんし、
また、奨学金制度についても調べたのですが、奨学金制度は毎月数万ずつ貸して頂ける制度で、学費を振り込むお金を一度に貸して頂けるわけではないのですよね。

3.4年通うことを考えるともう25歳ですので来年の4月には入学したいです。
どうにかして学費を賄える制度はないでしょうか。

お金がなく断念するしかないのかと悩んでいます。
ご回答宜しくお願い申し上げます。

閲覧数:
1,942
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/5/1523:18:01

予備校の講師で、自分での小規模塾を経営しております。

まず、国の教育ローンですが、これはあくまでも借りるのは「親」です。例外的に本人が借りられる場合もありますが、フリーターではまず望みはありません。そのため親御さんの内諾がいるでしょう。

もっとも、入学時の一括納付金が払えれば、あとは日本学生支援機構の奨学金で十分でしょう(医療系の国家資格が取得できる専門学校は、準看護学校を除けばほぼ全てがカバーされています)。

最大月12万円借りられますので、年間144万。また、国の教育ローンが利用できない証明がとれれば入学時一時金(50万以内)を借りるてもあります。とはいえ、入学時には間に合わず、通常7月10日くらいにまとめて初回の振込みがあるので最初の運転資金だけは自分で何とかする必要があるでしょう。

ご参考までに。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sbf********さん

2013/5/1903:24:42

質問内容には学費の点にしか追求していませんが
理学療法士の学校では、それ以上に費用がかかります

学校によりけりですが
1冊5000円~1万5000円の本が教科書になるので、毎年同じ冊数購入するわけではありませんが
トータルで数十万に

また、実習に行く場合
遠くに行く場合(通えない場合)マンションなどを借りることがあります
これは、学校により全員負担であったり個人負担であったりまちまちです
3回実習に行き、全て遠方であった場合それだけ費用がかかります
実習期間は大体4週~8週なので、マンション代はそこから計算してください

また、実習に行った場合
実習先により高度な質問をしてくる場合があります
その場合、教科書以外に自分で本を買ったりすることもあります
それも教科書と同様に1冊5000円~1万5000円くらいが多いです

仮に学費がまかなえたとして、それ以上にお金がかかるということを
知っていたほうがいいかと思い、回答しました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる