めだかボックス アブノーマルの球磨川禊VSドラゴンボールGTベジット4だったらどちらが勝ちますか?

補足

無かった事が出来るスキルを持っているのに勝てないなら安心院なじみと黒神めだかと組んだらどうなりますか?

アニメ3,091閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

色々考えてBAに選ばせて頂きました。球磨川が何回どんな殺され方をされようが球磨川が何にもなかったかのように笑いながらベジット4の心を折ってベジット4が諦めて負けを認めて球磨川の勝利じゃないかと思ったからです。後!実力的にはベジット4が勝つのは認めますが簡単に負けを譲るような球磨川ではないと思います。あくまでも予想なので熱血に語られてもお笑い話かとDB以外を応援された二方回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/5/20 16:00

その他の回答(5件)

0

あんな駄作と偉大なドラゴンボールを比べるなんて失礼じゃないか 球磨川なんて雑魚中の雑魚だし めだかも一般人(笑)に倒される程度 安心院とか言う奴も輪ゴムに当たる程度で死ぬ雑魚だろ ゴジータが勝つに決まってるじゃんか ヤムチャですら勝てるんじゃない?

画像
0

いや、誰にも勝てない最弱の人間と、最強クラスの宇宙人の融合体を比べるなよ 某サイトから引用した、球磨川の戦績 vs 千怒憖●(詳細不明、過去に負けたことがあるらしい) vs 黒神めだか●(乱神モードにより、力尽くで箱舟中学から追い出される) vs 水槽学園生徒会 ● (操られている者と戦わされた時点で負け) vs 画図町筆●(青痣による錯覚で死亡) vs 画図町筆-(色のない世界では白星も混ざり見えなくなる) vs 鉄砲撃 ● (六分の六の確率のロシアンルーレットにより死亡) vs 須木奈佐木咲● (放り投げられた剣が胸に刺さり死亡) vs 須木奈佐木咲●(彼女を信頼し受け入れる準備をしていたところに『操作令状』を受け操られる) vs 須木奈佐木咲-(勝ち負けのない戦いの末に水槽学園が廃校になった) vs 裏の六人&負け犬軍団 - (誰にも理事長室の場所を聞けなかった) vs 人吉瞳 - (人吉先生逃亡により引き分け) vs 日之影空洞 - (日之影が勝負を投げ出し引き分け) vs 人吉善吉 ● (開始早々ギブアップした上に善吉の心も折れず) vs 名瀬夭歌 ● (仲間に引き込めず) vs 黒神めだか ● (志を壊せず) vs 人吉善吉・瞳 - (タイムアップにより引き分け) vs 蝶ヶ崎蛾々丸●(理性のない世界に目覚めた彼に踏み殺される) vs 安心院なじみ● (フルボッコ) vs 黒神めだか ● (ちゃんと敗北できた) vs 候補生 ● (弱点で武装するという過負荷に対して最も有効的な対策を取られた) vs 十二町矢文 ● (出した問題の答えを自分も知らなかったため反則負け) vs 赤青黄 - (引き分け) vs 廻栖野うずめ ● (廻栖野さんの言葉に反論できず敗北) vs 黒神めだか● (ネーミングを笑い痛めつけられる) vs 宗像形 ● (惨めな敗北の末に死亡) vs 委員会連合 ● (普通に敗北) vs 桃園喪々 ● (カード化され戦う前に敗北) vs 潜木もぐら ● (告白するようけしかけた怒江ちゃんがフラれたところを自分の彼女にするつもりが目論見が外れ『また勝てなかった』) vs 安心院なじみ●(半袖の情報を聞き出すためにボコボコにされる) vs 球磨川禊-(自分自身には勝ちも負けもできない) vs 獅子目言彦●(不意打ちに気付かれ不可逆の破壊を受ける) vs 不知火半袖 ● (善吉の乱入で『また勝てなかった』) vs 獅子目言彦●(空気を武器とした不可逆の破壊を受け死亡) vs 大学受験・就活 ● (大学はすべて落ちたし、就職も決まっていないまま卒業) vs 黒神めだか ○ (めだかが帰ってくるかどうか賭けをして『やっと勝てた』) vs 黒神めだか●(めだかがプレートを手に入れ退学したことから敗北したようだ)

画像
1

以前にも似た質問で回答をしたんだけど 例えば・・・ 小学生最強の野球チームが大リーグのメンバーに勝てると思う? その小学生チームは創部以来、一度も全国大会で負けたことがない「設定上」最強の化け物チームだったとしよう。 でも、問題は「ある地域で最強の小学生チーム」だということ。 どんなに強くても小学生から見たら、大リーガーのプレーなんて広く遠い世界にいる「宇宙人」「人造人間」「魔人」のそれと変わらないよね。 果たして、小学生最強の肩書(=辺境惑星でチマチマやっている連中のローカル能力設定/めだか)が、大リーグやバスケのNBA(=宇宙で数本の指に入る達人/DB)に通用するのかねぇ。 ちなみに ちなみにチャオズの超能力はナッパに効かなかった。 悟飯吸収ブウの変換光線もベジットには効果が激減した。 超神龍の絶対的な魔力も悟空が超4サイヤ人に変身することによって、一時的に解除される。 これらの現象の共通点は「圧倒的な戦闘力(気力体力)差」が原因で起こったことです。 球磨川が太陽系ぶっ壊せて、光並みのスピードで動ける戦闘力を身につけられたら、ようやくベジットに対して能力の効果が出始める頃なのでしょうが・・・ 天文学的な修行年月が必要になるでしょうねww

1人がナイス!しています

1

100%負けるが、良いところを持って行くのが球磨川 負けるが、結果的に勝者の方が被害が大きくなる

画像

1人がナイス!しています

2

そりゃ、ベジット あの時代の球磨川じゃ、誰と戦っても敗北か引き分け以外はないよ 敗北はするけど、目的は達成すると言うのが彼の生き方 「誰よりも弱い」、「負完全」、「生まれながらの敗北者」、「全身が弱点」、「空気抵抗よりも無抵抗」 彼が勝利できるようになるのは、 めだかとの戦いに敗れ幸せになり、安心院さんの遺言に心を救われた後 補足 『大嘘憑き(オールフィクション)』は球磨川曰く面白手品 戦闘に置いて、あんなスキルに頼ったことはない 基本的に、ダメージをなかったことにすることと、相手の心を折るためにしか使っていない 欠点として、 対象を球磨川が認識する(一部でも視界に入れる)必要がある、 スキルの発動まで、若干のタイムラグがある、 人格から発症するスキルをなかったことにはできない(安心院さん曰く、人格をなかったことにすることには、球磨川も躊躇いがあるかららしい)、 なかったことにしたものを元に戻すことはできない 禁断の過負荷『却本作り(ブックメーカー)』は、あの頃は安心院さんによって封印中 当時、安心院さんは『大嘘憑き』と『却本作り』のスキルを二重掛けされ、封印生活を満喫中 (その気になったら、出てこれるけど)球磨川が幸せになるまで、出てこれない 球磨川は当時、愛する彼女のために、 彼女を倒すことができる能力保有者を捜索中で、 安心院も自分が倒されることを楽しみに待つているので共闘することはない めだかとは、安心院さんはの件で決別し、箱庭学園での決着まで和解することはない そもそも、『めだかボックス』で言うスキルは、 基本的には、歪んだ人格や、境遇から発現(発症)するもの 歪みが大きくなるとスキルの効果も増大し、歪みがなくなるとスキルも徐々に消えていく 球磨川の歪みは、「誰よりも弱く、心の底では勝ちたいと思っているが、どんな勝負にも勝つことができない」というもの 『大嘘憑き』は、安心院さんから譲られたスキルを、その人格で改悪させたもの 彼本来のスキル『却本作り』は、 マイナス螺子で突き刺したものの、全てのステータスを球磨川と同じ、最弱まで引き下げると言うもの 『却本作り』を受け、自分と同じとまで引き下げられても、 心が折れることなく、球磨川の心の強さを認めた、めだかに正々堂々の戦いで敗れたことで、 幸せを感じ、 その後も敗北を繰り返し、折れた心を、安心院さんの遺言によって救われ、 卒業式での演説後、初勝利を飾る

2人がナイス!しています