ここから本文です

日本生命の学資保険の契約者貸付を利用する予定です。 調べたところ金利が3.75%で...

pin********さん

2013/5/2018:29:44

日本生命の学資保険の契約者貸付を利用する予定です。
調べたところ金利が3.75%でした。
この金利は毎月、決まった日にかかってくるものでしょうか?
お金が入りしだい返金していく予定です

が、金利というものがイマイチ何にどういう仕組みでかかってくるのか分かりません。
学資保険の貸付は決まった日に決まった額を返すのではないので、早く返済すれば良いのはわかるのですが・・・

閲覧数:
1,799
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nor********さん

2013/5/2019:22:15

通常の保険でも満期のあるタイプには積立金を貸し付けるサービスがあるのが一般的です。
まず、利息は毎日加算されていきます。質問者様のケースではわかりやすく毎日借りた金額の約一万分の一、つまり百万円借りたら一日につき約百円利息が発生します。途中で一部返済すれば、その日から残金に対して同じように利息が発生します。(一部返済が出来るかは確認しましょう。手数料も忘れずに)

金利については貯蓄性の高い商品は高くなっています。それは貸付期間中も学資保険本体の利息が上澄みされているからです。本来、保険会社が運用する積立金を貸付することによって事業が成り立っていると考えられます。

返済の期限がない理由

学資保険の満期までに返済が滞った場合、積立金を取り崩すことができるため保険会社にリスクがない。
金利は確実な収益のため保険会社は長く借りてほしい。

等があげられます。
そのため質問者様が思われるように早く返済したほうが良いということになります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる