ここから本文です

VirtualPC高速化に必要なことは?

tom********さん

2007/2/1021:47:53

VirtualPC高速化に必要なことは?

VirtualPCを利用して幾つかのOSを並行稼動させてます。
しかし、二つ以上起動させると非常に重くなってしまいます。

VirtualPC高速化のためには何を増強すれば良いのでしょうか?
CPU?メモリ?

今はCPU:Pen4・3.2GHz、メモリ:1.5GBです。

補足ご回答ありがとうございます。
ご指摘のメンテナンスは定期的に行っております。
私の言葉足らずで申し訳ありませんでしたが、
今回の質問の趣旨は「ハードウェア増強するなら何を優先してするべきか」です。

閲覧数:
9,181
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

o2s********さん

2007/2/1022:25:15

メモリの割り振りは重要です。
仮想PCに割り振るメモリ量は推奨値より多く設定した方が良いです。
仮想PC上でのスワップは、通常のスワップに比べ極端にパフォーマンスが悪いです。
例えば仮想PC上のOSがXPであれば512MBは割り当てた方が良いです。
Windows2000でも256MB以上割り当てた方が。
メモリ割り当てを目一杯増やして、ゲストPC上の仮想メモリをゼロに設定するのも”手”だそうです。

ホスト(本体)にも512MB以上残した方が良いので、足りないようなら2GBまで増設した方がいいかもしれませんね。但し、2GB以上については増設してもVirtualPCでは使えませんので意味がありません。

ハードディスクは頻繁にデフラグしてください。
仮想ディスクファイルの断片化はものすごく激しいです。
デフラグと共に仮想ディスクの圧縮も有効です。
手順としては、
1.ゲストOS上でデフラグする
2.VirtualPC2004付属のprecompact.exeを使用する。これはVirtualPCインストールフォルダに「Virtual Disk Precompactor.iso」というISOファイルがあり、これをゲストOS上でマウントし、ゲストOS上で実行する。
3.バーチャルディスクウィザードを起動し、圧縮したいVHDファイルを編集で開く。「圧縮する」を選択し最後に完了をクリックする。
4.最後にホストOS側でデフラグする。

面倒ですが、VirtualPC製作者も推奨しているメンテナンス方法です。

ハードディスクは結構ネックになりますので、仮想ディスクファイルを別のハードディスクドライブに置くというのもひとつのテクニックです。パラレルIDEであればマスター/スレーブでなく、プライマリ/セカンダリの別ポートにつないだドライブが良いです。

最終的にはCPU能力ですが、クロック数は高ければ高いほど良いようです。デュアルコアという手段は意外と効きません。むしろVirtualPC2004では不具合が出ることもあります(些細ですが)。VirtualPC2007のRC版がダウンロードできますので、こちらならデュアルコアの問題が改善され、Intel VTかAMD-Vに対応しているCPUなら、デュアルコアの本領を発揮できるようですが。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる