ここから本文です

固定資産税について質問です。 今年3月中頃に新築を購入して、平成24年度の固定資...

und********さん

2013/5/2108:32:13

固定資産税について質問です。
今年3月中頃に新築を購入して、平成24年度の固定資産税において約7万近くの請求額でした。
ちなみに登記の完了も今年の3月に行っております。
だいたいこれぐ

らいの請求になるのですか?無知なもので…詳しい方よろしくお願いします。

閲覧数:
1,034
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oia********さん

2013/5/2108:42:32

固定資産税は示された金額で納税するしかありません。
物件の金額のようにその金額が妥当かどうかなどの議論の余地はありません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

quq********さん

2013/5/2609:11:31

今年度の「固定資産税+都市計画税」、12万円強の請求でした。
昨年迄は割引があり、約8万円/年でした。

固定資産税は1月1日付所有者へ請求されます。

eua********さん

編集あり2013/5/2119:06:48

約7万円の固定資産税は、土地の固定資産税だと思いますが、24年度ではなく、今年度(平成25年度)のことですよね?
今年、家屋が完成し、登記されたということは、来年の26年度から家屋も課税されることになります。
家屋の固定資産税は、家の大きさや構造、どんな材料を使用しているかによって決まるので、その情報だけでは何とも言えません。ただ、新築軽減という制度があって、3年間(長期優良住宅なら5年間)は120㎡まで税額が半額になります。
土地の固定資産税は、上に住宅が建つと、住宅特例が適用され200㎡までは税額が約6分の1になりますので、かなり安くなります。これは住宅がある限りずっと適用されます。
もし仮に、一般的な木造住宅なら、本当にざっくりですが家屋の固定資産税が、軽減後約5万円くらいになり、結局は今年度と同じ7万円くらいになると思われます。
家屋の評価替えは3年に一度なので、次回の評価替えの27年度に少し税額が下がり、29年度には新築軽減が終わって本来の税額になります。

hei********さん

2013/5/2110:03:12

1月1日の所有者に固定資産税の通知が5月に来ます。

7万は土地分だと思います。納付書の裏に内訳が記載されてます。

登記の完了も今年の3月に行っております。>>>家屋の登記と思われます。冒頭の説明から、家屋は来年の5月に土地と合算で納付書が来ます。

だいたいこれぐ らいの請求になるのですか>>>土地の面積でことなりますが、近隣は同じ単価X面積です。
家屋は仕様、構造、面積により、皆さんが違います。

yos********さん

編集あり2013/5/2108:51:27

日割清算ですよね、清算書に納税額書いてあると思うので26年度分はそれ以上にはならないですよ、気になるなら25年度の公価証明を区役所で取って確認してみてはどうですか?

それと今年3月に登記したのであれば質問者さんの元へ納付書がくるのは来年の今頃になります。

あと4年後かな?建物の固定資産税が軽減がなくなるので金額上がりますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる