ここから本文です

アトピーの治りかけについて教えて下さい。 現在落屑がひどく、毎日お茶碗一杯...

ata********さん

2013/5/2300:57:58

アトピーの治りかけについて教えて下さい。

現在落屑がひどく、毎日お茶碗一杯は余裕で、あと痒みは前よりマシなのなですが赤みがあり、つまむとなぜか白いです。

この赤みと落屑はどちら

が先に治まりますか?
もう本当に精神的に辛いので、改善の兆しが分かればと思います。

閲覧数:
21,179
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

scr********さん

2013/5/2318:28:38

辛さは、同じ病を経験した者として、重々お気持ちが分かります。
しかし、個体差もあると思います。発病状況も、療養状態も、きっと異なりますので、
一律に、かつ、軽々に、述べる事が難しいです。

下記は、そういう事例もある・・・・という経過の中の一つ、とお考えください。

赤みがある、と言う状態は、
医師の言葉を借りると「紅皮症(状)が顕れた」という場合があるようです。
これは、症状が真皮にまで至った状態で、症状が慢性化した・・と診る医師もいます。
健康な皮膚の場合、掻いたりつまんだり、刺激を与えると
そこに血液が集まり、表面からは赤く腫れたりしますが
紅皮症状の皮膚では
つまんだり、掻いたりしたところが白くなる=「白色皮膚描記症(状)」となるそうです。

一般には・・・難治化した段階、と
医師に告げられる事が多いようです。
自分も、かつて、そう言われました。
ですが。その後、1年ほど経った後、
それまでの長年の試みが効を奏し始めたのか、
快癒に踏み出し始めたような気配・・・・これが・・どう言えばいいのかが分からないのですが、
自分を囲っていた空気が変わっていくような気配というのでしょうか・・・・が感じられはじめ、
そこからは、一気に半年くらいで普通の肌に戻りました。
空気感が変わった後、
紅皮症状(皮膚の赤み)が薄らいでいき、
ただし、シャワーなどで血行がよくなると、まだ、マダラに赤みが浮きあがるような時期があり、
それを経て、落屑の大きさが、小さくなり、粉状になり、ふと気付くと、さほど舞わなくなり、
普通の肌になった・・・そんな感じでしょうか。

快癒にむけた取り組みは、丹念にされている事と思いますが。
ステロイド等、一切の皮膚塗布薬を使用しなかった自分にとっては
長年にわたる根気強い
栄養バランスの改善と、
清掃(とにかく、モノを捨て、身辺が身軽になった。)と、
内臓血流(呼吸法) ・・・
これらの効果が大きかった、という実感があります。
今も、この時に得た生活習慣を、変えていません。

快癒に向かわれていることを、強く、祈っています。

質問した人からのコメント

2013/5/25 12:41:26

降参 この辛さは異常ですよね。
そのようなことは初めて聞きましまた。恐いですね。
もう少し頑張りたいと思います。
皆さんありがとうございます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる