ここから本文です

キリスト教は偶像崇拝禁止と聞きますが、教会にイエス像やマリア像があるのはなぜ...

org********さん

2013/5/3105:51:10

キリスト教は偶像崇拝禁止と聞きますが、教会にイエス像やマリア像があるのはなぜですか?

閲覧数:
15,577
回答数:
12
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ris********さん

2013/5/3118:08:45

クリスチャンではありませんが、塩野七生の小説『神の代理人』の中で、教皇レオ 10 世にこんな台詞を言わせています。

<blockquote cite="#pp.564-565">
だが、マリアーノ、パンテオンの中に入ってみたことがあるだろう。あの中の壁に、いくつもの壁龕がめぐっている。パンテオンが作られた古代ローマ時代には、あの中には、ジュピターやヴィーナスなどの彼らの神々の像が置かれてあった。

それが、キリスト教時代になって破壊され、空洞になっていたのを、いつのまにかキリスト教徒たちが、自分たちの神や聖人の像を置きはじめた。ジュピターのあった場所にはキリストの像が、ビーナス像の置かれていた壁龕には、聖母マリアの像というふうに。こうして壁龕のすべては、古代異教の神々に代わって、キリスト教の神と聖人たちの像で埋められたのだ。

これが、民衆の信仰というものだよ。人間の感情に、よほど自然で合っている。

豪華な寺院にしても同じことだ。つつましい家に住む庶民たちにとって、美しい教会は、自らの貧しい世界を離れ、地上の天国、しかも自分たちのものである、豪華さの中にひたることなのだ。教会には、誰でもいつでも入れるのだからね。人々のこの感情が、何百年もかけて作られる教会をささえてきたのだ。華麗な教会は神の住みかには適していないと、簡単には断罪できないではないか。

カトリックは、だからこれらを、信仰を助ける本質的な手段としている。ややもすれば弱くなりがちなのが人の心だ。美しい教会、キリストや聖人を身近に感じさせる彫刻や絵画、妙なる楽の音。これらは、単なる装飾品以上の働きを持っていると思うがね。
</blockquote>

一方、こういう考えに反対したのがプロテスタントです。カトリックが上のように「地上の教会は、人と神とをつなぐもの」と考えるのに対し、プロテスタントは「人と神とが(聖書を通して)直接つながる」ことを重視します。地上の教会はあくまで信徒の集まりにすぎず、真の教会はキリストを頭とする「見えない教会」なのだと。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dom********さん

2013/6/417:36:31

またこの質問かw
この手の質問は何度も出てるので、それを参照してください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310107039...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1052533835
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1085935975
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1434491864
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1265084777
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1130636906
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1119160011

この手の質問があると、すぐ一部のプロテスタントの人が「カトリックは偶像崇拝」とか言いだすけど、
キリスト教では千年以上むかしに「聖画・聖像は偶像崇拝にはあたらない」と公会議で決定づけられてる。
また、カトリックでは誰もキリスト像やマリア像を神として拝んでなんかいないし、そもそもマリアは神ではないので崇拝なんぞしてない、
って、何回言わせれば気が済むんだw

pum********さん

2013/6/320:01:14

とっても 良い質問ですね!

はい!偶像崇拝禁止です!

さあ! 教会に イエスの像や マリアの像があのは
カトリックの教会になります。

プロテスタントの教会には像はありませんし、
リマインダーとしても像をおく必要もありません。

像がなくても
直接、イエス様の名前で祈って
神様との関係があるので、必要ありません。

普通は、そんな像は置きません。

あなたの言われるとおり
偶像崇拝禁止です!

kag********さん

2013/6/217:06:04

カトリックが、イエス像やマリア像をつくって置いているから、そこにあります。カトリックが、置いているイエス像やマリア像のことは、一般に「偶像」といいます。ユダヤ教や、プロテスタントや、イスラム教では、こうした偶像があってはならないと考えているようで、拝まなければよいということでは、ないようです。カトリックは偶像崇拝禁止と考えているようで、拝んでいないので問題ないという解釈のようです。が、ユダヤ教や、プロテスタントや、イスラム教にとっては、マリアを崇拝していること自体が「ちがうだろ!」という感じのようです。

ann********さん

2013/6/215:55:21

キリスト教では偶像崇拝は禁止です。

教会にはイエスさまやマリアさまの
ご像がありますが、それは偶像崇拝には
当たりません。

聖品の処分の際の時の事を考えたら
お分かりになるかと思います。

教会にもご像はありますが、
自宅にもご像のある家は多いでしょう。

自宅にマリア像やロザリオなどがあって、
それが何らかの原因で欠けてしまったり、
ロザリオがバラバラになって珠が少なく
なってしまったりして用途をなし得ない
と思われた時にどうやって処分するかと
言えば別に教会に持っていって供養など
する訳ではありません。


偶像ではないので処分してバチが当たる
とかそういう考えは元々ありませんから
自宅で粉々になるまで
潰してゴミとして廃棄します。

gyu********さん

編集あり2013/6/302:05:34

教会堂の装飾としてイエス像やマリア像、十字架などがあること=偶像崇拝とはならないでしょう。 信者のしるしとしてロザリオを首にかけていても偶像崇拝とは言わない。

要は十字架のペンダントやらマリア像のお守りに効力があるとか思い始めたら立派に偶像崇拝です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる