ここから本文です

iPhoneの下取り価格について iPhone4からiPhone5への買い替えを昨日ソフトバン...

tjp********さん

2013/5/3109:57:08

iPhoneの下取り価格について

iPhone4からiPhone5への買い替えを昨日ソフトバンクにしに行きました。

そのときに、iPhone4を下取りしてもらう予定が、すっかり忘れてしまい、
ソフトバン

クスタッフの「旧iPhoneに電話番号をつけて、二回線もちができる」「お金がかからない」と強く言われ勧められたので、そうしてしまいました。

家に帰ってから思い出して、
おそらく今日まで下取りキャンペーンガールはしていますが、
つけてしまった二回線目は、一年後に解約する場合以外は約一万かかります。

下取り自体がどのくらいの値段で下取りしてもらえるのかわかりませんが、下取りが一万以上なら、特別に二回線持つ必要も感じないので解約しようかと思います。

そこでしつもんです。下取りっていくらくらいですか?

また、下取りしてもらうときは、その場で納める形になりますよね?データの移行はそれ以前にしないといけない?仕事があり、データを移行してからソフトバンクショップに行こうとしたら、ソフトバンクショップがしまってしまうかも、なので聞いて見ました。よろしくお願い申し上げます。

閲覧数:
1,434
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

まぁさん

2013/5/3111:12:58

まず「いくらで売れるか」ですが。
これは、そのiPhone4が「何GBなのか」で話が変わります。
http://www.softbank.jp/mobile/iphone/program/sp_trade_in/
ソフトバンクに下取りとして出す場合の話をすると、iphone4の32GBで10000円です。(16GB等は上記リンク先を参照してください)
ただし、これは現金でもらえる物ではないです。
ソフトバンクの利用料(請求書に載ってる通話料とかそううやつ)から「1000円分」の割引を「10カ月間」行う=10000円分の割引をしますという意味の「下取り10000円」です。
これのメリットは、下取りに出す機種がボロボロでも動きさえすれば一律10000円の値段で下取りしてもらえることです。

オークション等で売る場合、見た目に大きな傷とかがあると値段がガクッと下がります。その心配なしで「4の32GBなら10000円」と分かりやすいわけです。
デメリットは現金でもらえない事、また10カ月間に分けて割引を受けるので10カ月間はソフトバンクと契約し続けていないといけない。
何らかの理由で途中でソフトバンクを辞めるとしたら残りの割引を捨てることになります。


次にオークションで売る場合。
最近の落札状況を見てみると「iPhone4 32GB」で10000円~15000円と言ったところでしょうか。
ただ、先にも書いたようにオークションで売るとなると【商品の状態】で値段が全然変わります。
新品並みに美品とか、画面に傷があるとか、使ってた人によって状態は様々なので「○円で売れますよ」とはっきり断言できません。それがデメリットです。
メリットは売れたお金は一括で現金で手に入ることですね。



データについては、パソコンのiTunesにバックアップを残しておかないと、データを残さずに手放したらそのデータはもうこちらではどうする事も出来ませんし、仮にオークションで売るのであればデータは消してから売らないと売った相手にデータが丸見えです。
(ソフトバンクに下取りに出すなら、データを見たりせずに初期化したり・もしかしたら本体に穴をあけて再利用不可能にするんでしょうが)
パソコンに残したバックアップは、後で自分で使う事も可能です。

質問した人からのコメント

2013/6/1 13:53:58

ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる