ここから本文です

PPの塗装について

mep********さん

2013/5/3112:24:10

PPの塗装について

バイクの後ろに乗せる、ホームセンター箱を塗装したいのですが、材質はPPです。
PPプライマー+SOFT99のボデーペンで塗装しようと考えています。
この組み合わせで、乾燥後に剥がれたりしないでしょうか?
また、塗装する際の注意点等ありましたおしえてください。

よろしくお願いします。

閲覧数:
2,712
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dev********さん

2013/5/3112:52:20

結論から言いますと剥げます。

剥げにくくするために2000番くらいのペーパーをかけた方が良いと思います。
塗装→磨きを3~5回くりかえす、あとは忘れずにトップコートです。
状況にもよりますが、これだけやっても2年持てば良いくらいです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mif********さん

2013/6/110:57:20

何を塗るのか分からないのですが材質がPPなので下塗りは確実に仕上げて下さい。
自分はオートバイの部品(PPとFRP)を何回も塗っていますが
下地を確実に仕上げれば振動等で剥がれる事は有りません
剥がれる理由を言えば密着不良が1番の原因です
塗り方としては保険として600番程度のペーパーで足付けをします
ただ単にペーパーで削った程度では足付けとは言いません
これも均一にペーパーブロックを使用して足付けをします
次に家にはPPプライマーとミッチャクロンが2つ有るのですが
ミッチャクロンの方が自分的には好みなので使用しています
ただしミッチャクロンを使えば剥がれないと言う訳では有りません
説明書にも書いてあるのですが薄い・厚塗りは剥がれる原因です
また乾燥不足も1つの要因になります
自分的な事を言えばスプレーでしたら2回均一に吹きます
刷毛の場合はスプレーと違い塗膜が厚くなるので1回で済ますのと
規定時間必ず乾燥をさせると言う点です。

他の部分を書きますとミッチャクロン、PPプライマーの上にカラーを塗っても
剥がれはしないと思いますが仕上がった肌は汚いですし
下でペーパーを使用した際に付けたペーパー線が残ります
もしペーパー線とか肌を綺麗にしたい場合はプラサフを使用してカラーを吹いて下さい。
プラサフはプライマーとサフェーサーを一緒にしたものです
塗り方等は検索をすると出てくるので調べて見て下さい

注意点を上げます

この時期、湿度が高い日が続くと思うので湿度が75%を超えると
綺麗に吹いても塗装面が白くかぶるので塗装作業には不向きです
湿度が高い日、雨の日は避けて下さい。
カラーの上に塗るクリアに関してですが耐油性、耐傷性を求めるならば
1液のクリアでは効果は殆ど有りません。
もし今言いました事を求める場合はソフト99からウレタンを売っています。
カラーの上にクリア、ウレタンを塗る場合は
確実にカラーを乾かすことを行なって下さい
上に別の塗料(ウレタン)を吹くと蓋をしてしまう結果になるので
カラーの溶剤の逃げ場が無くなるので生乾きみたい状態になります
1液のクリアでも同じですが必ず乾かすと言う事を忘れないで下さい
誰でも最初は塗装は失敗をして覚えていきます
簡単に見えて難しいのが塗装の世界です
失敗をしたら原因を考えて答えを出せば段々と上手くなりますよ

TKO62さん

2013/6/110:38:43

下の方の回答が正解です。

PPプライマーというのは、ハッキリ言ってやや密着に問題ありです。

よく研磨してから、PPプライマーを塗ってください。

裏側などの目立たないところで、試し塗り試験すれば、そのあたりのことが確認できます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる