B型肝炎訴訟の和解について質問します。

補足

santv112233様 ありがとうございます。提訴する地裁によって和解までの期間も違うというのは初めて知りました。(HP以外の書類の件も) 書類については、母子手帳をはじめとし、初めて慢性肝炎と診断された際の医師の診断書(最初の病院のものと、その病院から紹介を受けた入院先の病院のものと2通)はもちろん、当時の医療記録等は全て取り寄せました。ただ、ネックなのはB型肝炎に感染したと思われる時期の予防接種の場所と順番と集団予防接種を行った医師か医療関係者の証言の書類です。時期や場所はわかりますが、順番や証言は20年以上前ということもあり、入手はできません。 弁護士の方は慢性肝炎の場合、通算で概ね半年間ALTが異常値であれば認められるとのことでした。

病気、症状29,767閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

2人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

4

4人がナイス!しています