ここから本文です

追突事故で、修理か買い替えか、ディーラー(修理工場)ともめています。

rar********さん

2013/6/122:36:52

追突事故で、修理か買い替えか、ディーラー(修理工場)ともめています。

何度も質問させていただいています。なかなか結論に至らず、今回も教えていただきたく質問しました。
先月のはじめに追突事故(過失0)に遭い、事故車をディーラーに預けている状態です。
最初の修理見積もりでは140万で、車の時価総額が160万ということから(全損ではないので)、修理を依頼したのですが…
修理をお願いしてから約2週間後、ディーラーの営業担当者から「修理見積もりが220万となってしまった。私たちの会社で新車を購入してくれるのであれば、保険会社から200万まで出ることになりました。ですが、購入も修理もしないのであれば、保険会社からは時価総額の160万しか出ないし、見積もり診断料10万円を支払ってもらいます」と連絡がありました。

ここで、質問なのですが、、、

今回のディーラで新車(又は中古車)を購入しない、修理もしないとなった場合、診断料10万円を払わなければならないのでしょうか。確かに修理工場への移送や見積もりの人件費などはかかっていたのかもしれませんが、最初の見積(140万)の段階でも説明は聞いておらず、受領している見積書にもそのような項目は記載されていません。

修理依頼後の見積もり(220万)の段階で、私たちが他の販売店も視野に入れている旨を伝えたところ、営業担当者が事故診断料の見積書(10万)を出してきました。

半分、逃げられないように出してきた診断料だとは思うのですが、やはりディーラーを変えた場合、支払わなければならないのでしょうか?
また、この金額は妥当なのでしょうか?

閲覧数:
3,957
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tuy********さん

2013/6/206:31:15

プロに仕事を依頼すれば、料金が発生します。その料金が請求されるか否かの問題です。一般的にはその業者で修理をしたり代替車の購入をすることによってそういった費用は請求されませんが、逆にそれをしなければしっかりと請求されるわけです。

また金額については見積額の数%~20%ぐらいが一般的ですね。そう考えると無茶な金額ではないですね。

払う気が無ければ払わなくてもいいでしょう。その代わりに業者から訴えられることになるかもしれません。請求が不当だとするのであれば、ただ払わないだけではなく、何らかのアクションを起こすべきですね。
それと前にも書いたんですが、他にも費用が発生している可能性があります。最終的に自分に請求される項目・金額を確認しておかないと、今回の問題が解決しても、また次の問題が出てくることもあります。

質問した人からのコメント

2013/6/2 21:23:05

やはり診断料は支払わなければならないようですね…
ご回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tan********さん

2013/6/213:30:17

見積もりが無料と思い込んでいることが間違っているからね・・・

わざわざ見積もり無料!って言っているってことは、見積もりが有料って証拠だよ

abe********さん

2013/6/201:20:47

修理費140万のときは全損ではなかったから修理前提で話をしてたんじゃないの?修理前提の話し合いなら見積もり料はサービスになるから話に出てこなかっただけでしょ?

ただ最初は簡単に見積だしただけでよくよく調べたら壊れてるところがさらに出て来て修理費が跳ね上がってしまったっていうちょっとお粗末な話

見積料は支払う義務があるから請求されたならしっかり払わないといけないよ
普通は修理額の10%くらいだから安いんじゃない?

bun********さん

2013/6/123:22:01

見積もり料金の請求はごく一般的なものです。しかし次車を購入する、修理することを前提に無料にしてくれることも一般的な対応です。

パーツを外したり代金や工賃を調べたり書類を作成したりと手間がかかっていますから、そのディーラーで購入しなければタダ働きです。

修理費用の5~10%程度であれば妥当な請求です。

sib********さん

2013/6/123:04:14

見積もりはその後修理をすればその修理代金に含まれる(サービス)ことが多いです

見積もりは破損の状況を確認把握して修理代金の概算を計算するプロの仕事です
修理しなければ見積もり代金を請求されるのは当たり前の話ですし
その金額は修理費の1割前後が多いので今回の10万円は普通の請求です(むしろ安いぐらい)

caw********さん

2013/6/122:56:24

デ゙ィーラーが修理見積を作成するのに一定の手間がかかる。すなわち、貴方はサービスの提供をうけるのであり、見積もり額の5%程度の請求をうけているのでしょう。貴方が聞くべきは、見積もり作成時間でしょう。7000円×見積作成時間で、妥当か否かを検討してください。

デ゙ィーラーの営業マンが、「私たちの会社で新車を購入してくれるのであれば、保険会社から200万まで出ることになりました」とのことですが、この話の裏を保険会社から取っていますか?

こんな話に応じる損保は、メーカーの子会社損保ぐらいでしょう。

保険会社が200万円まで認めるなら、それで示談してはどうですか。そこから、見積料を支払って、そのデ゙ィーラーと縁を切ったほうがよい。

当該デ゙ィーラーの営業担当者の仕事の仕方は「卑劣」である。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる