ここから本文です

明日の株価はかなり下落?しそうです。明後日以降の株価はどうなるか分かりませんが...

kaz********さん

2013/6/217:36:41

明日の株価はかなり下落?しそうです。明後日以降の株価はどうなるか分かりませんが明日以降に株を売る人は損切りなんでしょうか? 利益確定の売りなら先週までにとっくに売っていると思うのですが… 逆にここまで株価が下がって6月、7月は 買いの時期かと思うのですが皆さんの考えはどうでしょうか?今まで買えなかった東証一部の株価が安く買えそうなので。。どこまで下がるか?底値がわからないのですぐには飛びつきませんが…

閲覧数:
718
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sen********さん

2013/6/218:25:39

さて、月曜日から名実ともに6月相場入りとなります。5月相場は後半に春
の大嵐が発生。5月23日に瞬間高値1万5942円を付けた直後から下落に
転じ、5月30日の瞬間安値1万3555円まで値幅にして2387円、率に
して15%という下げとなっています。


マザーズ、ジャスダックなど新興銘柄の中には数日で半値近くになった銘柄
が多数みられ、巷では信用取引の追証(追加証拠金差し入れ)発生に伴う投げ
売りが続出して総ヤラレ。これまで稼いだ分を全て吐き出したという声さへ聞
こえてきます。


「(買った株が上がって)嬉しくなったら売れ」、これは株式投資の心得の
一つですが、ゲーム・バイオ関連などが急上昇し、まさしくそんなタイミング
でした。


この度の日本株の下落要因。(1)長期金利が一時1%台乗せまで上昇した
こと、(2)中国経済の失速懸念、(3)米国の量的金融緩和の早期縮小懸念
、そして(4)ここまでの急ピッチな上昇に対する警戒感・・・等々、こう言
われていますが、根底には「大きく上がったから下げた」、これがあると考え
ています。


すなわち昨年10月15日の安値8488円から5月23日の瞬間高値1万
5942円まで値幅にして何と7454円、率にして87%という歴史的な急
上昇をした訳であり、「大きく上げた後だけに下がった」、こうシンプルに考
えています。


その証拠にNYダウはほとんど下げていません。下げるどころか5月28日
には1万5409ドルまで上昇して史上最高値を更新。昨晩の終値は1万51
15ドルであり、高値から僅か294ドルしか下げていません。


そして次は「大きく下げたから上がる」、こうなると考えています。嵐はい
つか去るのです。ここで、今後の相場を見通す上での重要、かつ見逃せないス
ケジュールを確認しておきたいと思います。


まず、週明け6月5日(水)にはアベノミクスの「第3の矢」である成長戦
略第3弾が明らかとなる予定です。市場にどの程度のインパクトをもたらすの
か要注目となります。その成長戦略を取りまとめて6月14日に閣議決定。そ
の6月14日はメジャーSQ算出日です。そして、6月17~18日はG8サ
ミットが開催され、その内容を安倍首相が説明する予定です。為替の動きを含
めてG8サミットも見逃せません。


その後、6月23日には参院選の前哨戦となる東京都議会選挙。そして、い
よいよ7月21日に予定される『参院選』突入となります。安倍首相の参院選
に賭ける意気込みは強く、参院選挙前の政策的なサプライズといったことも想
定されます。その参院選で「衆参ねじれ」が解消されれば、株式マーケットに
とりましては大きなプラス材料となります。


足元、大きく下押ししていますが、ピンチとチャンスは常に裏表の関係です
。これまでの幾多の急落場面がそうでありましたように、この度もそうなる可
能性は極めて高いです。雨はいずれ上がります。ここはそう前向きに捉えて臨
みたいところです。

下記より転載
http://www.aqua-inter.com/mailmag/cat3/post_3358.html


「儲ける」という字は「信じる者」と書きます。実際に相場はシナリオ通り
の展開となっており、実(巳)年にふさわしい大きな儲け(果実)に繋がって
います。そして始まったばかりのこのビッグチャンスを逃す訳には行きません

質問した人からのコメント

2013/6/3 22:12:53

皆さん ご回答ありがとうございました。勉強になりました。今日は思ったより日経平均が下がってて 驚きました。自分も上がるのを信じて待ちたいと思います。

「株価下落 どうなる」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oog********さん

2013/6/220:57:37

そもそもアベノミクス自体が消費税増税など バシバシ増税をするために 見せかけの景気回復を目論んだものだからね
消費税増税をするために 株価つり上げ策に必死なんだよ
だけど、来年以降は消費税増税による景気冷え込みやら 今まで買い越した外人の売り浴びせがあるから
アベノミクスは過信しない方がいい
むしろ 下がるなら売る 上がるなら買うと 状況判断できるスキルを身に着けた方がいい

bvh********さん

2013/6/220:21:08

とりあえず、明日は、アメリカの株安の影響で、株価は下がると思いますよ。

火曜日はマイナス要因が無ければ、上がると思います。
水曜日も同様。

木曜日は、2週連続、大きく下がっていますから、要注意です。

自分の予想では、しばらくは下降気味が続くと思います。
底値は、11000円くらいだと思います。

アベノミクスがもう少し期待のできる政策であれば、もっと早く、持ち直すのでしょうが、いまいち内容が無いものなので、海外の様子により、乱高下してしまうんです。アベノミクスが、しっかりした政策であれば、ここまで株価の変動を受けることは無いと思いますよ。

参院選ごろには、上がり始めるのではないでしょうか。

blo********さん

2013/6/219:11:38

僕は5銘柄の株をもっていますが日経平均10000くらいの時のものです。下落のスピードが早すぎたので売り逃しました。今週あたりいったん売って利益確定しようか辛抱か迷ったのですが、結局まだ所有することにしました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる