ここから本文です

宇宙戦艦ヤマトで2199 ヤマト計画とイズモ計画にはどのようなメリット・デメリッ...

mgs_pw_592743amg_index_0602さん

2013/6/219:04:17

宇宙戦艦ヤマトで2199
ヤマト計画とイズモ計画にはどのようなメリット・デメリットがありますか?
また、貴方が賛同するとしたらどちらの計画ですか?
私はヤマト計画です。

イズモ計画って限られた人しか脱出できないんですよね?
イズモ計画の実態を地球に住んでる人に知られたら暴動が起きませんか?

閲覧数:
4,727
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2013/6/322:59:10

旧作をリアルタイムで観ていた50代のおじさんです。

ほんのちょっぴりネタバレを含むかも知れませんが、答えさせていただきます。


まず、地球には、ワープできる宇宙船がヤマト1隻しかない、という前提で考えます。
(2199の第1話の状況で考える、ということです。)
波動コアの解析がすすんで複製ができるかどうかはまだ2199の中では明らかにされていません。もし、ワープ可能な宇宙船が短期間(1年以内)に大量に用意できる、ってなったら、おそらく設問の意味が無くなってしまうので。


●イズモ計画
○メリット
・人類という「種」を残せる可能性がある。
(すくなくともヤマト計画よりは成功の可能性は高い)
○デメリット
・脱出できる人数に上限がある(かなり少ない)。
(ヤマトで往復するにしても、運べる人数はたかが知れている。)
・移住可能な惑星がすぐに見つかる保証はない。
・(人数を増やすために)ヤマト以外のワープできない宇宙船も使用する場合は、膨大な 時間がかかる
(亜光速飛行でも数年~数十年。下手すれば数百年)

●ヤマト計画
○メリット
・生き残った地球人全員を救うことができる。
○デメリット
・成功の可能性がきわめて少ない(普通に考えればかぎりなくゼロに近い)。
(イスカンダルの位置が不明確、波動エンジンという未知のテクノロジーに頼る、銀河間はもちろん外宇宙航行の経験すら無い、往復33万6000光年なんていう絶望的な距離・・・など不確定要素が多すぎる。)

確率的には「イズモ計画」ですが、これを実行するって発表したら、それこそ質問者さんが書いたように暴動が起こるでしょうね。
ただ、(一部の権力者を助けるためではなく)本当に「種としての人類の存続」というものを考えて「イズモ計画」を選択する人がいたら、一概にそれを責めることはできないとも思います。

もちろん、「物語」としてはヤマト計画の方がロマンがありますし、一発逆転のエンターテインメントとしての爽快感もありますから、心情的にはヤマト計画一択になるのは、仕方がないとは思います。

ただ、そうは言っても、1隻しかない虎の子の恒星間宇宙船を、限りなく成功率がゼロに近いヤマト計画につぎ込む、という決断は(もし自分がそれを決定しなければならない立場にいたら)、実際にはなかなかできないような気はします。

2199年の状況下の政治家だったら、「ヤマト計画」を華々しく発表し、その裏で(保険として)極秘裏に「イズモ計画」を進める、というのはいかにもありそうな話だとは思います。
その政治家が「(自分を含めた)一部の権力者が助かるため」に行うのか、「真に人類の存続を願って」行うのか、によって評価が分かれるでしょうけど。


しかし、どちらを選んだとしても、「ガミラスの武力を排除する」ことなしに人類の存続はあり得ません。どちらの方法で生き延びても、ガミラスが強大な武力をもって再び侵攻してくればまた元の木阿弥なんですから。
実際、新見さんたちが移住を考えたビーメラ星だって、ガミラスの勢力圏内でした。もしビーメラへの移住が可能だったにしても、問題の根本的解決にはならないわけです。

ただ、第1話の時点では人類にそこまでの余裕はなく、「とにかく(1年後に確実にやってくる)滅亡を回避する」事だけで精一杯だったように見えます。
イズモ計画派は「とにかくまずは地球脱出、脱出した先が安全かどうかは二の次」のようですし、ヤマト計画にしたところで、地球環境を回復した後にガミラスが再侵攻してきたら・・・というところまで考えがまわらないくらい追い込まれていたのでしょう(ヤマトの使命はイスカンダルとの間を往復することで、ガミラスと戦うことではありませんでした。それに、ヤマトの旅の結果によって、ガミラスの再侵攻の心配が無くなることは、第1話の時点では想像すらできないはずですから)。

2199の物語的にはイズモ計画派は「悪者扱い」されていますが、冷静に考えれば「人類の(種としての)存続を最大限の可能性で追求した計画」ではあります(実現可能性だけで言えばヤマト計画より遙かに高い)。
私個人は、新見さんは純粋に人類の存続を願って行動していたと思っていますので、彼女の行動は心情的には十分に理解できます。
ただ、芹澤とか伊東とかがいかにも悪役っぽく振る舞っていて・・・。彼らを見ていると、崇高な使命感で計画に取り組んでいるとはとうてい思えないんですよねぇ・・・。

質問した人からのコメント

2013/6/7 22:19:52

降参 詳しい回答をしていただきありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

naka1971noaさん

2013/6/317:49:07

〇イズモ計画の隠れた推進者新見情報長はヤマトがガミラス本星に近付いて行きガミラスの攻撃が激しくなろうと言うのに移住可能惑星を探しています。
◇移住可能惑星は既にガミラスに占領されているでしょうにね。

edo_mondo_1さん

2013/6/219:12:09

イズモ計画は結局ガミラスの征服か戦争になるので脱出出来ても無意味、ヤマト計画で地球を再生するしか無い。

イズモ計画は極秘計画ですよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。