ここから本文です

回答ありがとうごさいました。 私も女性が政治に興味をしめさないことが問題だと...

zum********さん

2013/6/412:38:36

回答ありがとうごさいました。
私も女性が政治に興味をしめさないことが問題だと思います。

私はイスラム圏に存在するあからさまな男女差別があるとは思っていません。

日本にあるのは

慣習のなかに残る、潜在的な男女格差です。そして貴方を含めそれを甘んじて受け入れていることが問題だと思っています。

資本主義の根幹は、あなたが仰っているように頑張っただけ報われるということ。だと私も思います。

それならば何故、貴方は出産を気に出世街道から永遠におさらばしたんですか。

出産はとても意味のあることです。男には出来ない大仕事です。私も二人産んでいます。育児も大変ではあってもそれに見合う有意義な仕事です。

貴方のように頑張って勉強して、競争を勝ち抜いてきた女性でさえ、出産のためにキャリアを一度手放さなくてはいけない。女性のキャリアは出産を障害にしてしまっている。それがおかしいと私はおもいます。育児休暇を経て就労する女性は全体の6割です。では残りが全て怠け者なのか。
それは違うでしょ。

今育児しているあなたは怠け者ではない。一生懸命娘さんに向き合っているでしょ。待機児童を見ればわかる通り働きたいのに働けない母親は多いんです。

有名大学に男性が多い、要職に男性が多い事は事実ですし、世界をみても国会の半数が女性の国は先進国では無いのも事実です。だけど10年前、日本と同じように待機児童が問題になり、女性の就労率や所得格差を問題視していたノルウェーは今全体の90%が保育園に通い、女性の就労率は60%から73%に上昇しています。
育児休暇でも父親が60日みることは義務です。男性に優秀な人が多いなら、その男性を巻き込んで育児とキャリアについて問題提議すべきではないですか。

日本人女性の社会進出で男性の負担はへります。少子高齢化が進むなかで今と同じように女性の就労率が上がらなければその分の納税者への負担は増えます。

学のない私ですが、国会議員が国民の代弁者ならば国民の半数が女性です。そして日本の半数以上が普通に生活をしている一般人です。

貴方は貴方のお子さんが社会人になったとき、どんな世の中にしたいですか?

長文ですみません。

閲覧数:
154
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/6/423:31:05

>イスラム圏に存在するあからさまな男女差別

宗教学者やイスラム信仰者に言わせてみれば、
イスラム教ほど「女性を保護する宗教」はありません。

それに、イスラムの文化や宗教に対して「男女差別」などという言葉を使うのはいかがでしょうか。

「男女差別」すなわち「男女平等・男女同権」などという概念・発想は、
そもそも欧米発祥であって、その欧米発祥の見方でイスラム圏を「男女差別」などと言うのは明らかにおかしいでしょう。

イスラム教やユダヤ教は偶像崇拝を禁止していますよね。
キリスト教や仏教が神(仏)の肖像をつくっていること自体が神に対する冒瀆と捉え、それを批判しているようなものです。


>何故、貴方は出産を気に出世街道から永遠におさらばしたんですか。

出世することだけが人生の意義ではありません。
私は「女」という性に生まれた以上は出産・育児という大事業を成し遂げねばならぬ運命にありますので、それを考えれば出世のことなどどうでも良い話です。

むしろ、子どもより出世やキャリアを重視する女性って、
人間としてどうかとは思いますよ。

まぁ、どんな生き方をしようが個人の自由という時代ですから、
こういう考え方は古いのでしょうね。
でもそうやって人類は今の今まで存続してきたことも事実です。

そりゃ男性が育児を手伝ってくれれば、
女性の負担も減って出世・キャリアと育児を同時に進行させることもできるのでしょう。
それは私も認めます。

ただ、ひとつ言いたいことがありまして、
北欧の国と日本を比べるのはやめたほうがいいですよ。
人口規模も経済規模も社会構造も文化・歴史等何もかもが違う国ですから、
その国ひとつの構造を見て日本を比べるのは、ちょっとおかしいです。いいえ、かなり。


>育児休暇を経て就労する女性は全体の6割です。では残りが全て怠け者なのか。

すみません、私はそういうことを言ったつもりはないのですが。。。


>国会議員が国民の代弁者ならば国民の半数が女性です。そして日本の半数以上が普通に生活をしている一般人です。

その国民の代弁者たる国会議員を選んでいるのも半数が女性であり、
そして日本の半数以上が普通に生活をしている一般人であることも厳然たる事実です。


>貴方のお子さんが社会人になったとき、どんな世の中にしたいですか?

経済競争は疲れました。
きっといつかは限界が訪れます(資本主義の限界)。

今話題のスマートな国になってほしいです。
まぁ、無理でしょうけれど。

質問した人からのコメント

2013/6/5 08:49:12

降参 回答ありがとうごさいました。
すみませんでした。色々と。

私達はもっと10年20年後は良くなると思います。私達普通の人だって自分の意見を言っていいと思います。キャリア優先って事ではないです。あくまで両立です。母親が働くことで子供達少子世代の納税の負担は減らせるかなと私なりに思ってます。
だからと言って人に押し付けるのは止めます。ありがとうごさいました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる