ここから本文です

中村雄二郎の「目に見える制度と見えない制度」の本文に出てくる、“第二の自然”と...

tar********さん

2013/6/523:17:39

中村雄二郎の「目に見える制度と見えない制度」の本文に出てくる、“第二の自然”とはどういうことですか? 早めの解答待ってます(>_<)!!!!

閲覧数:
3,600
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

min********さん

2013/6/610:27:09

第一の自然は、私たちの身の回りにある自然のことで、それに対して第二の自然とは、人間が作り出す環境、具体的に言えば「社会」のことです。
自然は作り出すことは出来ないけれど、第二の自然である社会は人間が相互に作り出す環境だから、自然を第一の自然、社会を第二の自然といったのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる