先ほど、警察から電話がありました。先日財布を紛失した件です。 ********************

法律、消費者問題156,167閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

5人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

96

96人がナイス!しています

その他の回答(1件)

18

>本当に拾得されたのだと思いますか? 誰にもわからない。客観的に考えれば中身そのままで警察に届けたのなら拾ったんでしょう。盗むつもりならこんなことしない。 >謝礼は菓子折り(3千円程度)以上に必要でしょうか? 遺失物法28条1項 物件の返還を受ける遺失者は、当該物件の価格の100分の5以上100分の20以下に相当する額の報労金を拾得者に支払わなければならない 警察は「相手の権利」と言ったみたいだが間違い。落とし主は拾い主に対して5%~20%の報労金を「支払わなければならない」。要するに「あなたの義務」。 謝礼は落としたお金が9万円であれば4500円~18000円。正確に言えば「財布そのものおよび他に財布に入っていたものの価値分」もプラスされるけど。支払い義務があるのはあくまで報労「金」だから、菓子折りは単なるあなたの気持ちでしかない。 >電話する必要はありますか? >電話するとしたら、御礼の言葉を伝えるだけで良いでしょうか?(警察に促された謝礼の話をする必要はない?) あなたは「法的に謝礼を支払う義務」があるので連絡するのは当然。もちろん「義務」なんだから謝礼の支払いに関して話をしなければならない。もちろん相手(拾い主)には謝礼を放棄する権利があるけど。 質問とは直接関係無いけど >私なら、百貨店内で財布を「拾った」のならまず周辺のお店の人に言い、指示に従って届けます・・・。 これは正しい行動。 遺失物法4条2項 施設において物件の拾得をした拾得者は、前項の規定にかかわらず、速やかに、当該物件を当該施設の施設占有者に交付しなければならない。 ここに書かれている「前項の規程」というのは4条1項に「拾得者は速やかに警察に届けるか拾い主に返還すること」と書かれているので、そのこと。 要するに「外で拾ったら警察へ、施設内で拾ったら施設占有者(この場合、百貨店の事務所)に届けなさい」ってこと。ちなみにこの場合の謝礼(報労金)は、施設管理者と拾い主で折半。両方に「2.5%~10%づつ」の支払いをする「義務」がある(28条2項)。

18人がナイス!しています