ここから本文です

東京などの大空襲のとき、なぜ現人神である天皇陛下は雨乞いして雨を降らさなかっ...

青カリ(青カリハリアー)さん

2013/6/910:28:41

東京などの大空襲のとき、なぜ現人神である天皇陛下は雨乞いして雨を降らさなかったのですか?

補足runa_1_jpさん、それでも当時の国民も神風も期待したかったのでは?

閲覧数:
688
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zgf********さん

2013/6/910:36:43

現人神ってなんでしょうか?人なのか神なのかハッキリしないですが・・・七福神みたいなもんでしょうか?

雨が降ったら収まるレベルの火災ではないのが事実で、木造建築の密集と電気系統で昔から江戸の大火はよく燃えるのです。吉原の大火災や江戸の火災は物凄い勢いで燃えます。雨ごときでどうこうの出来るレベルではないです。また石炭、薪を使用している家屋が多いので貯蔵している石炭や薪に引火してそれこそ偉い状態になるわけですね。

雨で火消しをしたって、何回でも空襲してくるので同じ事と言えば同じ事です。

最後に、当時の神である天皇が神に祈る・・・・というのは変ではないですか?

質問した人からのコメント

2013/6/16 07:34:56

成功 お二人ともありがとう。

大本営レベルの施策では、いかな天照大神でも賛同しなかったのでしょうね。
結局、涙雨しか流せなかった天皇陛下がかわいそうすぎる。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

run********さん

2013/6/910:35:05

雨でも空襲するよ?

そもそも、天皇は、神の声を聴くだけの存在。
神々は人間の為に動く存在でも何でもなく
全自然を統治しているので、一種族の要求だけ聴くワケがありません。

東北のイタコのように、人間の霊魂を体に降ろす(降霊術)ように、
神々の魂を降ろすだけだからねw

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる