ここから本文です

オーストラリア、メルボルンに詳しい方教えて下さい。 オーストラリア人は移民の...

xix********さん

2013/6/1017:02:58

オーストラリア、メルボルンに詳しい方教えて下さい。
オーストラリア人は移民の国なので、色々なルーツを持っている人がいるのは知っているのですが、メルボルンで知り合いになった人の多くが

 、自分とルーツが同じ人同志で集まっている気がします。特に親がオーストラリア生まれでない場合、その傾向が強い気がしますが、どうでしょうか?
オーストラリア生まれ、育ちでも、初対面でギリシャ人です、とかイタリア人です、と言われ、聞いてみると親のルーツがその国で市民権やビザを持ってるみたいです。オーストラリア生まれの日本人の子もほとんど日本語が話せないけど、日本人と言っていました。日本生まれ日本育ちの私にはオーストラリア生まれなのにオーストラリア人と言わないことに初めビックリしましたが、何か複雑なアイデンティティ的なものがありそうな気がして、気づつけたくないので直接聞いたことはありません。彼らはオーストラリア人ということより、ルーツの国の方が重要なのでしょうか?
この点に詳しい方いたら教えてください。

閲覧数:
1,497
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kel********さん

2013/6/1517:33:10

オーストラリアでは、英国、オランダ、ドイツ、スカンジナビアを中心に、英国人と余り見掛けの違わない、ロシアや要欧系が、主にマジョリテイといわれる人たちからみて同胞といえる許容範囲です。

ギリシャ、イタリア移民の子は、半分アラブや黒人の血が混ざったように見る人が多いので、通常ワックと呼ばれ差別というか、良い悪いは別として別社会の扱いをされます。
ギリシャ、イタリア側も、それに対応して自分達で固まる事が多いです。
また、ギリシャローマ時代からの古い文化伝統を持つ南欧と、中世以来の比較的歴史伝統の薄い北欧との差もあると思います。

ヨーロッパ系以外で、人数の多いのは中国人です. 彼等の移民の歴史は、建国当時の鉄道建設労働者、金ラシュ時代の鉱山労働者として、もう既に4、5代になる古さです。
その中国人の4世が行っていました。 自分達は、もう中国に親類もいないし、中国語も話せないし、中国的習慣は何も知らない、それでも今だに、中国人中国人といわれ、オーストラリア人といわれることは無いといっています。

ここ十数年で、アラブ、韓国、インド、等、新たな国々の移民が増えたので、これからは、また違った人種問題、社会問題も生まれてくると思います。

日本人は、永住権をとってもオーストラリア国籍は取らない人が多く、嫌になったら帰るという位の気持ちの人がほとんどなので、余り問題は起きないと思います。

質問した人からのコメント

2013/6/16 01:04:11

降参 回答ありがとうございます。皆さん、わかりやすく説明していただいたので、BA迷いましたが、イタリア、ギリシャ系の説明がわかりやすかったので選ばせていただきました。
オーストラリアに来て、最初にできたオーストラリア人の友達から、(私が日本人なのは知っている上で)「両親は何人?」と聞かれたのが印象的でした。日本人の私には全く違うオーストラリアは魅力的ですが、同時に日本人でよかったなと思わせる事も多いです。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

imy********さん

編集あり2013/6/1405:32:27

オーストラリアだけじゃないですよ。
逆に、 もし私がイタリア、ギリシャに移住した日本人の両親の子であるとしたら、顔はアジア人で着物 着て(又はハーフなら国を選択する時期もあり).「わたしはイタリア人です」と言いがたいんじゃないかな 。数世紀 時を越えて混血が増えて、その子孫ではない限り、言えないかな。パスポートはイタリアでも。又はパスポート二つ持っていても。(スコットランドとオーストラリアなど)

、特にメルボルンは 、20世紀初頭( ゴールドラッシュ時の中国人移民)から半世紀前の戦後 大量 移住 のイタリア、ギリシャ、その後レバノン人ベトナム人が 固まってるとは感じますけどね。マルチ移民国家って。どこもそうですよ。テレビ だって、イタリア語 ギリシャ語、中国語、日本語など各国の言葉で、 放送してますからねー、

オーストラリアは、形だけでも、移民受け売れ国家である以上 それぞれのバックグランドを尊重してるんじゃないですかね。 懐が広くないと移民が増えませんから。ルーツの国 の 習慣 文化、言葉 宗教 を大切にするのは誰でも同じじゃないかな。ただ、法治国家の 下では、皆が、ルール に従う わけですね。移民受け入れ国家なら どこでも。

cru********さん

2013/6/1112:25:30

簡単にまとめると
オーストラリアは、白豪主義
白人以外の移民の受け入れを制限していましたが、労働不足が深刻になり、ヨーロッパから大量に移民を受けるようになりました。その当時は、同化政策がとられましたが、言語、文化の違う移民との格差が問題になりました。

その後、Multiculturalism多文化主義政策
移民のアイデンティティを大切にして、母国語で福祉サービスが受けられるにと移民政策が転換されていきました。

移民コミュニティが作られ、母国語、文化、宗教などそれぞれのコミュニティの集まりを尊重して、分かち合い一つの国を作っているという考え方になってきました。 つまり国策です。

詳しくは、多文化主義、多文化国家などで調べるとでてくると思いますが多文化主義も、競争、共生と、時代時代で振れが違ってきています。
移民の中でも、時代背景によって、意識も違いますし、難民から国益になる移民まで移民の中でも差別されているのが現状だと思います。

Community Relations Commission for a multicultural
http://www.crc.nsw.gov.au/home

1月26日 Australia Day 建国記念日には、コミュニティ毎にパレードをしたりします。
http://www.australia.com/jp/explore/events/australia-day.aspx

mov********さん

2013/6/1110:36:28

これは別にオーストラリア、メルボルンに限った事でもなく、シドニーでも、パースでもそうでしょうし、
国がちがっても、多民族国家である移民が住み着いているような国、アメリカ、カナダ、移民が多い
イギリスとかでも、こんなかんじだと思います。

思うに、生まれる場所は本人には選べませんし、どこで生まれようが、自分がなにじんか、確定できる場合、
(つまり両親が何代にもわたってギリシャ人とか、イタリア人、ベトナム人などルーツがわかっている場合)
自分がいきなりオーストラリアで生まれたからといって、その代からオージーを名乗る事は、何代もつづくオージーからみても
本人からしても、その家族からしても、違和感があることなのではと思います。

典型的な何代も続いているオージー家族とたとえばギリシャ系移民やイタリア系の家族を見比べてみても食生活や習慣、考え方や宗教心なども異なる事も多いですし、長きにわたって家族に培われてきたアイデンティティを無視して、今はオーストラリアで生まれて住んでるんだから、すべて忘れてオージーですというのも不自然なように思います。

社会的にも人種による差別はないということになってますが、何代も続く典型的白人オージーからすれば、何代住もうが、ギリシャ人やイタリア人は、オージーじゃないっていう感覚があるでしょうし、移民してきて何代もたつギリシャ、イタリア組も、うちは、君らオージーとはちがう。っていう区別感覚があると思います。

私の友人で、4世の中国人がいますが、彼女は未だに「どこの国からきたの?」ときかれるそうです。彼女は中国語は話せますが読み書きは不自由で、英語のほうが得意です。勿論教育もオーストラリアで受けています。それでもアジア人の顔した、中国語を第二言語として話す彼女はオージーとは認知されないのです。

私は、日本で日本人の両親から生まれましたが、たとえ、中国で生まれていても、自分を中国人とはカテゴライズしようとは
しないと思います。それとおなじことなんじゃないでしょうか?

bpt********さん

編集あり2013/6/1100:29:24

アメリカでもカナダでもその意向があるよ。南米にもあるかな。
東南アジアやシンガポールにも中国人がいるけど普通に自分のルーツに忠実です。
あとユダヤ人を見てください。
2000年近くも自国以外で暮らしてきましたがアイディンティティーも持ってます。
そういうのは普通です。

あと宗教信者で結婚したり集まったりするからね。
カトリックとプロテスタントと正教とかで。
さらに国別の教会とかね。

欧米は宗教と人種と民族、政治思想で固まってるんですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる