ここから本文です

今日、卓球王国の7月号が届き日本卓球リーグ 2013年選手名鑑のところの日立化...

akiko03190さん

2013/6/1104:55:42

今日、卓球王国の7月号が届き日本卓球リーグ 2013年選手名鑑のところの日立化成を見て?と思い質問です。

石川佳純選手が日立化成の枠に入っており(全農所属)とあります。 またゴールド選手とも・・・
一体どういうことでしょう?

補足皆さん、ありがとうございます。urashimaさん、詳しく説明してくれて感謝です。
aoniさん、今朝よく読んでみたらリンクしてくれたものがその本の1ページにも載ってました。(恥) ^^:
「chobiさん」を探せ!ですね!^^
ところで日本卓球リーグには他のトッププレイヤー(水谷、丹波選手など)がいません。と、いうことは日本卓球リーグはやや小規模な大会ですか? 日本選手権は誰でもオープン戦で出られるのかな?と。

閲覧数:
567
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2013/6/1123:31:56

いわゆる助っ人さんです。

石川選手など日本のトップ選手は、日本卓球リーグに所属していない会社と契約を結ぶ事がよくあります。
これは、海外遠征に行きたい選手と国内の試合に出したい会社側の意見が一致しないためです。

しかし、日本のトップ選手にとっても日本卓球リーグは魅力的ではあります。
そこで活躍するのがゴールド選手枠です。
この制度を使うと、選手が日本卓球リーグに所属していない会社のままでも試合に出場可能になり、日本卓球リーグ側もスター選手の出場で観客動員を期待できます。
お互いにとって良い事ですよね。


>>>>補足<<<<

日本卓球リーグは、国内の優秀な選手が会社とプロ契約を結んで、試合に参加しています。
プロ契約なので、同じ会社の他の社員よりも仕事量が少なく、仕事を早く切り上げて練習をする事ができる上に、用具費や遠征費なども会社から支給されたりもします。
一般的な卓球選手より、だいぶ優遇されていますよね。

そんな選手たちですから、簡単になれるものではありません。
所属選手たちは、全国大会でも上位に入る選手ばかりです。
全日本選手権は予選さえ勝ち上がれば誰でも全国大会に出場できますが、日本卓球リーグは『この選手にはお金を払ってでもウチのチームで戦ってもらいたい』と思わせる実力がなければ出場できません。
卓球の団体戦は人数が少ないので、毎年新たにプロ契約を結ぶチームはほとんどなく、だいたい3年に1人くらいの割合で有力な選手を獲得していきます。
文字通り、選ばれた選手なわけですね。

水谷選手や丹羽選手が出場しないのは、海外のリーグの方が日本卓球リーグよりレベルが高いためです。
世界のトッププレイヤーは中国やドイツのリーグには参加しますが、日本リーグにはほぼ参加しません。
日本リーグには観客もスポンサーも少ないので仕方ないのです。

質問した人からのコメント

2013/6/12 01:09:04

成功 皆さん、ありがとうございました。 (お辞儀)
urashimaさん、補足も大変勉強になりました。 貴重な時間を割いてわかりやすい説明をしていただき感謝しております。 なるほどぉ、とまた本を開いてじっくり読みます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nazumachobiさん

2013/6/1109:18:47

こんにちは(゚▽゚)/
ご存知かと 思いますが、先週は ソレを 観てきたんですよ。
試合映像探すと、アスモ側の ギャラリーの最上段で素振りしている、ヘンなオッサンが発見出来るかも???

aoni_yoshiさん

2013/6/1108:07:34

http://www.jttl.gr.jp/tournament/rule.html

上記を参照して下さい。
日立化成は、外国籍選手を起用していないので、石川選手のシングルス、ダブルスの2点使いができます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。