ここから本文です

石油や天然ガスを輸送するパイプラインについて

nya********さん

2013/6/1217:59:32

石油や天然ガスを輸送するパイプラインについて

地理の教科書に、ロシアのパイプラインの写真が載っているのですが、石油や天然ガスをどうやってパイプラインで運ぶのかいまいち想像がつきません・・・。一定方向に圧力をかけて移動させるとか?入口はロシアにあって、出口は受け取り側のヨーロッパ州の国々にあるのでしょうか?広い国土にパイプラインをめぐらすなんてお金がかかりますよね。鉄道で運ぶよりコストは高くないんでしょうか?

ちなみに、天然ガスは、やはり気体の状態で運ぶのは無理ですよね?冷やして液体状にするのでしょうか?

石油、天然ガス、石炭、鉄鉱石などの鉱山資源についての基礎知識とパイプラインについて簡単に分かりやすく教えてもらいたいです!

よろしくお願いします!

閲覧数:
2,369
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pot********さん

2013/6/1218:07:08

水道と同じですよ。あるいは都市ガスとか。それが、ちょっと長い距離を大量に送るだけのことです。
常温で送りますので、天然ガスは気体です。

一定の間隔で中継ポンプがあります。
また、国をまたがって延びる場合には、条約などで決めごとを細かく締結します。
それでも、カスピ海絡みのパイプラインでは、ウクライナがかなり悪どいことをした(通過するガスを抜き取ったり)ようですね。
あ、逆だったかな?ウクライナ行きのガスをロシアが抜き取ったり流れを止めたりしたんたんだったかな、忘れました。すみません。

とにかく、パイプラインの仕組みは皆様の家庭に水道やガスが届くのと同じ仕組みです。技術的には難しくない。
政治面やセキュリティでは、とても難しいものですが。

質問した人からのコメント

2013/6/12 18:14:00

感謝 お二方とも早速分かりやすく回答して下さりありがとうございます。
水道やガスの例がパイプラインをイメージしやすかったので、ベストアンサーはpotaro67さんにさせていただきます。ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tns********さん

2013/6/1218:09:53

天然ガスはパイプラインで液体で運ばれます。コストは鉄道よりもかかりません。また事故などのリスクも軽減できます。ちなみにロシアは極寒なので
凍らないように地面よりも高い位置にパイプを配置しています。

天然ガスと石油はほとんど同じ場所。新期造山帯 火山などがある場所
石炭は古期造山帯 中国
鉄鉱石は安定陸隗 南アフリカ
に集中しています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる