ここから本文です

トラッキングの拒否(Do Not Track)って設定しておいた方が良いんでしょか。 説...

ho_********さん

2013/6/2116:25:47

トラッキングの拒否(Do Not Track)って設定しておいた方が良いんでしょか。
説明読んでも今ひとつ分からないんですが、ただウェーブ追跡と留まり時間、広告の類のこと?
再度アクセスする時にトラッキングの拒否を

設定していると面倒臭いんでしょうか?

閲覧数:
57,992
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

air********さん

2013/6/2204:11:24

ブラウザで、トラッキングクッキーを拒否する設定ですね。

トラッキングクッキーは名前の通り、ブラウザでの操作、すなわち、サイトの何処をクリックしたか、どんなサイト・ページを見たといった、ネットでの行動を監視・追跡をする為のモノです。
質問者様の言われるように、主に、広告の表示の最適化などに活用されますが、ぶっちゃけ、ネット上での行動を監視されているいるわけですから、利用価値は色々様々、最近だと、ビックデータの一環としての活用もあるでしょう。

トラッキングされるのがイヤ、気持ち悪いと考えるならば、トラッキングの拒否(Do Not Track)の設定をONとすれば、ブラウザ側で適時、トラッキングクッキー(と思われるモノ)を拒否してくれるかと。

また、セキュリティソフトの類いは、スキャンをすることで、トラッキングクッキーが見つかれば適時検出をしてくれるので、ブラウザのクッキーの設定で、例外としてクッキーを食べさせない(拒否)という設定を個別にするのもありです。
また、トラッキングクッキーと検出されなくても、日頃から、ブラウザの表示(主に広告かな)や挙動が鬱陶しいと感じるクッキーを個別で食べない設定もありでしょう。
セキュリティソフトも(とくに商用の場合は)、全てのトラッキングクッキーを検出して洗い出しているわけでもないので、情報収集をして、トラッキングクッキーを食べさせるサイトを拒否もありでしょう(鬱陶しい、悪質と感じさせるサイトは、大抵、どこかしらで話題になっているものです)

あと、クッキーは食べ過ぎると、ブラウザが重くなったり、挙動不審になることもあるので、月一とか定期的に、掃除をするのもありです、ただし、ログイン情報・サイトの設定情報とかの保存・管理にクッキーが活用されていることも多々ありますので、掃除をするとき注意です。

クッキーそのものを拒否してしまうとスッキリしますが、利便性の面で、現実的ではありませんので、いるもの要らないものを区別して取捨選択の一環と思って下さい。


余談ですが、
昔は、黙ってクッキーを食べさせること自体がマナー違反と言われましたが......そんな倫理観は何処かへ吹き飛んでいる今日ですが、クッキーがあるからこその利便性もありますので、そこは利便性とリスクのバーターになりますし、適切な知識があれば、クッキーを勝手に食べさせられるこをと適時拒否することも、ある程度は可能です。

質問した人からのコメント

2013/6/22 16:09:03

感謝 air_borneさん,あなた凄いわぁ...質問してよかった、回答付かないと思っていたのに。この完璧な説明凄い分り易い。思わず印刷しちゃったよ。分りやすい説明有難う御座いました。凄いわぁ。

「トラッキング拒否とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる