ここから本文です

頭のてっぺんの毛が異様に少なくてコンプレックスです。 現在20代前半の女なので...

torukoryouridaisukiさん

2013/6/2203:27:59

頭のてっぺんの毛が異様に少なくてコンプレックスです。
現在20代前半の女なのですが、頭のてっぺんの毛が少なくて地肌が目立っています。

高校生の頃からずっとポニーテールをしていて、きつくギュッと縛っていた時期もあったので(今は極力ゆるく縛っています)、その影響なのかなとも考えています。髪はセミロングぐらいなのですが、くせ毛が強くて髪を縛らずにはいられないんです。毎日ポニーテールや三つ編みなどをしています。ショートヘアは顔に似合わないから嫌、縮毛矯正はまっすぐにペタッとなる感じが嫌で考えていません。

高校生の頃に、親から「頭のてっぺんの毛が薄い」と指摘されてから気にはなっていましたが、その内また生えてくるだろうと楽観的に考えていました。ですが、現在になっても改善するどころか段々薄毛が進行しているような気がしてなりません。

周りの同年代の女性を見ても、頭のてっぺんまでビッシリ毛が生えている様に見えるので、自分だけが薄毛に悩んでいるんだと思うと凹みます。

現在バイトや試験勉強に追われ、食生活も不規則&睡眠不足&人間関係のストレスなど、髪に良くないことばかりしてしまいがちです。

20代前半でこれだと、30代、40代と歳を重ねたらどうなるんだろうかと不安です。AGAのサイトで診断したら当てはまる項目が多い気がして、自分はAGAなのかなとも思い始めています。病院にかかったほうが良いのかと思い、病因を調べていますが薄毛の治療はどれも高価で、手の出せる範囲を超えてしまっています。薄毛は保険が全く適用されないのでしょうか?

悩むと余計良くないとも思いますが、薄毛はやっぱり気になるし辛いです。被害妄想かもしれませんが、通りすがりの人に凝視されることがあるので、頭のてっぺんを見られているのかもしれません。てっぺんの髪さえ生えてくれば、他の部分はそんなに問題ないはずなのですが、どうすれば良いでしょうか?

似たような経験をした方がいれば、いろいろと教えて頂きたいです。

閲覧数:
6,272
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/6/2213:00:52

まずは皮膚科の受診をお勧めします。西洋医学の面からしっかり診断して頂けると思います。ホルモンバランスの乱れなのか? 皮膚病なのか? 甲状腺に関する病気なのか? 現状把握をしっかり行い原因を見つけることが大切です。原因が解れば治療ができます。はっきりした原因が解らない場合は、症状に対する対処療法を実施することができるからです。

一般的に、「女性の抜け毛・薄毛」の原因・要因は大きく分けて2つです。
①女性ホルモン分泌量低下により男性ホルモンが相対的に増加して、「軽い男性型脱毛症」となっている可能性があります。(女性も副腎で男性ホルモンを作っており、通常でも男性の約10分の1程度血中にあります)
②頭皮の血行不良です。これにはいろいろな要因がありますが、現在頭皮の色が「青白くなくて赤みを帯びている」状態であれば血行不良を起こしています。

「軽い男性型脱毛症」の治療については、女性ホルモンを増加させましょう。
女性ホルモンと言えば「エストロゲン」です。大豆イソフラボンはエストロゲンに似た働き(エストロゲン様作用)をすることが実証されていますので、女性にとってはとっておきのアイテムです。
私(40歳代主婦)の習慣・成功体験を紹介すると、毎日「豆乳」を食事時にお茶代わりとして飲んでいます。
髪のボリューム・ハリ・コシを取り戻した上に、お肌の調子も非常に良くなりました。
Goodです!

また、女性の身体はデリケートです。ちょっとしたホルモンバランスの乱れが変調をきたすことがあります。レディースクリニックに相談されてみてはいかがでしょうか。血液検査によるホルモン分泌量の確認、それに基づく女性ホルモンの投与などの医学的処方には、すぐれた効果があります。

頭皮の血行不良は抜け毛・薄毛を助長する要因となります。毛母細胞への栄養素の供給不足となるからです。
漢方医学では毛髪のことを「血余(けつよ)」と言い、「血が余るほどあれば毛髪は生えてくる」という意味だそうです。「頭皮の血行不良」の治療については、外用として女性用ロゲイン等のミノキシジル塗布による血行改善、内用として血行をよくする食事に取り組みましょう。にんにく、しょうが、ねぎ、唐辛子は体を温め血行をよくする食材です。献立の工夫をしてみてはいかがでしょうか。内的なものは継続して身体に効きます。末梢血管の血流を増加させましょう。

私ごとですが、夫が長年薄毛に悩んでいたことや私自身が加齢で髪のボリュームが少なくなってきたこともあって、抜け毛・薄毛に関する本や情報商材を多数購入し試してきました。(夫は「リーブ××」経験有→効果無)
個人的には、「毛髪アンチエイジング~ロハス」という本がお気に入りです。ネットでは入手できない毛髪の悩みが解消される情報が沢山載っていて、とても参考になりました。 (私は地元美容室のチラシで知って直販で購入しましたが、最近ではヤフオク・楽天オクでも購入できるようです)

女性の抜け毛・薄毛の改善は、手当ての方向さえ間違わなければ早期に改善しますので心配いりませんよ。しっかり取り組んでいきましょうね。



私のヤフー知恵袋の回答を、知恵ノートにまとめておりますのでご覧ください。
http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/fairy_wind_expert

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kamigod13さん

2013/6/2310:08:40

効果に個人差がありますが、多くのクリニックや皮膚科で使われる、パントガール(Pantogar)という、女性の薄毛や抜け毛を改善し発毛を促す「内服薬(飲み薬)」として、世界で初めて効果と安全性が認められた薄毛治療薬があります。

臨床試験では、3ヵ月間の使用で70%の方の抜け毛が減少、そして20%の方は抜け毛がほとんど無い状態にまで改善する結果が確認されているそうです。

パントガール(体験談あります)
http://blog.livedoor.jp/ta_bou5522/archives/1693625.html

2013/6/2210:22:53

一定の方向に常に髪を結ぶようなポニーテールのような負荷はけして髪には良くないは事実ですがそれは40~50年、お仕事や家事で毎日長時間結ぶような環境にある方で20代前半でそれらが影響して抜けているということは中々考えられません。

またお互いの女性のAGA型脱毛は近年大変増加をしております。ですが日本では明確な対処法がなく発毛クリニックなどがミノキシジルやサプリメントなどを処方して月に3万円という治療費を請求しております。

ストレス的要因であった場合であれば、高校生の時に最初に指摘をうけて現在でも状況として改善していない場合、やはり円形に抜けている場所があれば納得もいきますが頭頂部に集中してまばらに抜けて薄くなるということはあまり考えられません。

女性の方であれば十分に改善はできると思いますが単に育毛剤をつかえば回復すると簡単に考えてしまうのは危険かと思います。女性の髪のトラブルの場合には特有の原因があります。日本では医薬部外品として認可されている育毛剤はあるかもしれませんがミノキシジルやプロペシアのように全世界で育毛効果が承認されているものは作られておりません。

日本ではAGA対策がプロペシアしかございません。女性はプロペシアを使用できないので対策がないように思われがちですが海外では男性だけではなく女性のAGA型脱毛に米国食品医薬局(FDA)が医学的に育毛効果が認めたケア方法がございます。
低出力レーザーの育毛効果について
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n181148

店頭で買える医薬部外品の規制が日本が厳しいこともありますが残念ながら日本の育毛における研究は世界基準では通用しておりません。

日本でもリアップジェンヌなどが発売はされておりますがミノキシジルをつかったから髪が生えるほど簡単ではないことは知恵袋に最近増加している女性の薄毛の相談でもお分かりかと思います。

育毛剤、ミノキシジル、プロペシア以外の育毛方法
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n84851


育毛の為に健康な髪を生え出す為の基礎

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n85449

抜け毛や薄毛と脂漏性頭皮の因果関係
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n86013

育毛用シャンプーに頼らず、美容師や理容師などのプロ仕様のシャンプーブラシや角化した皮脂(空気に触れ、固まってしまった皮脂)を溶解するためにお使いいただくクレンジングオイルがございます。

基本的に手でシャンプーをしていたのでは濡れた状態で髪が地肌に張りつき、髪が絡まりあっている時にサクセスのシャンプーブラシやパナソニックの電動シャンプーブラシなどを用いたとしても地肌を洗うことはできません。逆にサクセスのシャンプーブラシや電動ブラシの歯の大きさでは髪の表面のキューティクルを傷つけ、髪内部のたんぱく質の流失の原因となります。

また私の以前は美容師として20年以上従事しており、美容師や理容師様に育毛についての講演を差し上げておりました。その際にシャンプーのプロの方たちの頭皮を拝見しましたがプロであり、美容学校などでシャンプーの技術を学び、一般の方たちが生涯にされるシャンプーの回数を2,3年で同じ回数をおこなったとしても毛穴を埋めたり、皮膚表面を覆う皮脂を排除できるものではありません。

一般の方たちから比べれば丁寧に洗えていたとしても完璧といえるほどではありません。プロでも簡単ではないシャンプーを素人の一般の方たちに覚えていただく努力をするよりもシャンプーブラシやクレンジングオイルなどをその方の髪の長さや頭皮の状況に合わせてご使用いただければどれだけ角化した皮脂が埋めていたとしても改善は可能です。

育毛シャンプーの洗浄力に皮脂の排除を期待しても取り除けるものではありません。逆に洗浄力の強さが髪や頭皮に与える負担もございます。

女性のマスカラなどが油分を増して普通のメイク落としでも取れないためにオイルクレンジングが使われておりますが頭皮でも同じようなクレンジングオイルをお使いいただくことも可能です。ご自身でしっかりと皮脂を排除いただくための特殊なシャンプーの方法を日々ご自宅でしっかりと行えれば毛穴を埋めた頭皮の状態を改善することは十分に可能です。

皮脂は肌の水分を保持するための皮膜として分泌されているものです。それなので根本的に皮脂の分泌を留めることはできません。皮脂を分泌する皮脂線は毛穴内部のあるのですが毛穴が埋まっていなければ分泌されたばかりの液体状の皮脂であればお湯でも流すことは可能です。ですがそれが洗いが不十分であったり、毛穴内部に蓄積をすると髪の成長を妨げたり、以前は生えていたものの抜けてしまった髪が育毛剤や導入される効果的な育毛方法によって生え出す新しい髪の成長も邪魔をします。

有効な育毛方法を取り入れていただくのであれば尚更、それを使用する頭皮や毛根の環境を整えることは重要です。

ポイントは女性でも安心してお使いいただける育毛ケアとなります。

女性特有の抜け毛について書いた知恵ノートを以下でご覧いただけます。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n128789

女性の脱毛は世界中で深刻化している大きな問題です。

ただ女性の脱毛を病気として考える医師は日本では少なく、一般の皮膚科を受診してもフロシン液などが処方されるだけだと思います。

女性バランスの乱れなどが起こり、様々な症状が現れると思います。女性の場合には慢性的な冷え症などから血行不良などを起こしているケースがあります。年齢や血行不良状態が男性で同じようにおこれば当然、極端な薄毛などが進行しているのですが女性であることから抜け毛程度で収まっているのだと思います。

男性と女性の場合には薄毛の原因などが異なる部分も多いのですが導入できる育毛ケアも女性のほうが限られております。

その中で日本では医学的に育毛効果が認められているリアップレディしかなく、世界でも女性の育毛効果が認められている手法はあまりありません。


肌が弱い女性の場合にはミノキシジルなども高濃度のものは利用できないのですがミノキシジルやプロペシア以外にも女性の育毛効果が医学的に認められている育毛方法は海外では紹介をされており、ニュース番組や雑誌などでも紹介されている在宅ケア方法もあります。

多くの方が誤解をしている育毛への基本的な考え方。また薄毛や髪の弱りは男性ホルモンや加齢、血行不良など一つの原因が髪の弱体化させているとお考えだと思いますがそれらが複合的に影響を与えている場合もあります。

ですが日常的に色々と注意をいただいた上でしっかりとケアをご自身で行っていただき、医学的に育毛効果が実証されているような育毛ケアをおこなっていただければ回復の可能性は十分にあります。


添付しておりますのは女性のAGA型脱毛です。低出力レーザーを用いての女性の頭頂部の薄毛の回復例です。

以下はアメリカFDA(米国食品医薬局)が低出力レーザーの女性の育毛効果を承認した発表です。何より低出力レーザーが注目をされているのは年齢や性別に関係なく使用ができ高い回復率がFDAによって承認されていること。

女性のAGA型脱毛(Androgenetic Alopecia)に対しての承認を認めたFDAの発表 2011年

http://clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT01016964?term=hairmax&rank=5


上記以外にFDAが低出力レーザーの育毛効果を4件認可を与えております。
http://clinicaltrials.gov/ct2/results?term=hairmax
昨年開催された全米皮膚科学会や国際毛髪臨床学会において上記内容が正式に発表されました。低出力レーザーの承認は以下のように、2009年12月から2011年3月までの期間、25歳から60歳を対象に行われました。

ISHRS(国際毛髪学会)は世界中の育毛に携わる専門医が所属している学会のひとつです。その学会の中でも低出力レーザーについてはその育毛効果を学会HPに掲載しております。

http://www.ishrs.org/articles/low-level-laser-therapy.htm


ご注意いただきたいのは低出力レーザーの育毛効果が各国の保健省によって、ミノキシジルやプロペシアと同様の治験や臨床を経て、育毛効果が確認されている製品は一つしかありません。

低出力レーザー全体に対してFDAが承認を出したわけではなく1機種のみとなります。酷似する製品が複数販売されており、恰も低出力レーザーのすべてに育毛効果があるような宣伝がされておりますが実際に治験や臨床を経て、効果を確認された商品は一つだけとなります。

またアンチエイジングクリニックではこちらの低出力レーザーを定価より2~3万円高く販売している病院や一部の育毛クリニックでは倍以上の価格で販売されているケースもありますのでご注意ください。

健康な髪が成長する頭皮ケアの方法もご紹介しております。またミノキシジルやプロペシア以外の育毛方法についても過去に書いた知恵ノートでご紹介しております。

よろしければ参考にしてください。
http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_note.php?writer=kaminon...

それかyahooプロフィールをご覧いただければと思います。
http://profiles.yahoo.co.jp/-/my_profile/?sp=mqufOCM6eqvjgm_rnvStX1...

一定の方向に常に髪を結ぶようなポニーテールのような負荷はけして髪には良くないは事実ですがそれは40~50年、お仕事...

2013/6/2206:00:34

>現在バイトや試験勉強に追われ、食生活も不規則&睡眠不足&人間関係のストレスなど、髪に良くないことばかりしてしまいがちです

色々なことに追われて気持ちに余裕がなく、過度のプレッシャーから相当なストレスがたまってると思いますが何でもそうですがストレスは体に良くないことです。
薄毛になってきてるのも体に変化をきたすほど、無茶してる現れであって、「注意しなきゃいけない」というサインかもしれないです

睡眠不足の中、ストレスためながら勉強しても身につかないと思うし、体調不良の中、バイトしたところでそのうち、倒れてしまうこともあるかもしれません。

倒れて入院でもしたら、それこそ、大変ですよ。

難しいかもしれませんがバイトや試験勉強の時間をほんの少しでも削れるものがあるのなら削ってみて、その時間で自分の体を休める時間、好きなことをする時間を作った方がいいのかもしれません

無茶をしても何もいい方向に結びつきませんから・・

>薄毛は保険が全く適用されないのでしょうか?

個人的な見解ですが基本的に保険って命に関わるものが対象とされてるような気がします。失礼な言い方になりますが薄毛が命に関わるものとは言えないことから適応外なのではないかと考えています

貴方に限らず、薄毛で悩んでる人は数多くいますがその中で適用外というのは辛いですよね・・

アルバイトの身である貴方にとって高額の負担は大きいし、簡単に手が出せる物でなく悩むのも無理はないです、行きたくて仕方もないのかもですが今は出来る範囲でやったほうがいいかもしれないです

なぜかというと不規則な生活をしてる慌しい状況で病院に行っても解決しないと思うから

今はアルバイトでも就職が決まって正社員になれば、金銭的な負担も違ってきます。なので、ある程度、落ち着いて貯蓄も貯まったときに行くのがいいかもしれませんよ

髪の毛については私は素人なのでまったくわかりません。ですが、答えられる範囲として言うと帽子をして隠すということもできますがこの暑い時期に帽子を被ると蒸れます。頭皮が蒸れている状態で、さらに皮脂が分泌されることにより、雑菌が繁殖しやすい環境になる、つまり、育毛の妨げになる可能性は否定できません

人の目が気になるとのことですがあまり気にすることはないですよ

自分の中ですごく気にしてるものだから、他人から見ても気になる物と強く思い込んでいる部分もあるかもしれませんが全然知らない通りすがりの他人から見られたところで気にしてもしょうがないです。

世の中には意味もなく人のことじろじろ見てくるおかしな人(電車乗ってるときなんかにいる)もいるので気にしなくていいですよ。
もしかしたら、顔のてっぺんじゃなくて、顔かもですよ、貴方があまりにも可愛いものだから「こいつ、可愛いな=ω=//」と凝視されるのかもしれないです、20代前半と若いだけあって、なおさら見られてしまうこともありますよ

髪の毛は生き物でもあり、体の健康状態を現すパラメーター。栄養をしっかり取らないと成長しないし、退化する。なので食事は大事です。

・参考
髪(の毛)に良い栄養素およびその栄養素が取れる食べ物をできるだけ多く教えてください!
http://ksrd.yahoo.co.jp/PAGE=MY_QUELIST/LOC=QUELIST/R=19/O=DT/*-htt...

朝、起きたら一杯牛乳飲む、朝食のメニューとしては納豆入れたご飯。「ブリ」や「さば」などのお魚(ブリならブリの照り焼き、サバならサバの塩焼きがいいかも)

味噌汁に豆腐入れて、最後にデザートとしてヨーグルトみたいなメニュ-がいいかもしれないです

あとはサプリメント

薄毛に悩んでいます。薄毛対策に亜鉛のサプリメントが良いと聞いて
http://ksrd.yahoo.co.jp/PAGE=MY_QUELIST/LOC=QUELIST/R=11/O=DT/*-htt...

睡眠不足はお肌の天敵なので睡眠もしっかりとる

とにかく、不規則な生活しては良くはならないですので根本から改善するように食生活を重点に、自分のできる範囲で無茶をせず少しつづやってくださいな

norain0oさん

2013/6/2203:41:29

知り合いに美容師がいます。

実際難しいでしょうけど


睡眠は10時には寝る。

栄養バランス(カロリーメイトなどで簡単に)

サプリは亜鉛やビタミンE

豆腐、納豆など大豆を使ったもの?がいいらしい。
マシュマロ(コラーゲン)

風呂前に必ずブラッシング

風呂を出る前の暖かい体に頭から冷水を浴びる。
(全身浴びた方がいいけど、きつかったら頭だけでも大丈夫)
これをすると血流が活発になる。

帽子(禿げると言われてますが、紫外線を直接うけるよりはいいです。あと被ってる間は薄毛を気にしなくていいためストレス緩和にもなります。)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。