ここから本文です

海難事故の捜索、救助の費用負担?

use********さん

2013/6/2205:59:04

海難事故の捜索、救助の費用負担?

山岳遭難の際のヘリコプターの費用の一部は、本人や遺族に請求されると聞いたことがあります。(もちろんこの真偽もわかりません)
今回、有名ニュースキャスターが漁業ではなくレジャーで海難事故、海保、海自の世話になったようですが、この費用は請求されるのでしょうか?
国民2名のレジャーの後始末に多額の費用を投じることに多くの国民の同意が得られていると考えてよいのでしょうか?
今後の人生で稼ぐであろうギャラのすべてを還元させるべきでは。質問はあくまで費用の請求がなされるのかどうかについてです。

補足なるほど、北アルプスの場合、甲県側であれば、県警がヘリを無料で飛ばし、乙県側なら民間ヘリで高額という時代があったから上記のことが広まっていたのですね。漁業者なら組合員の互助行為ですね。
質問を少し替えて
1. 日本領海で明らかに外国籍の冒険者が遭難、
2. 公海上でSOS
3. 米国領海で米国が救助
の場合の費用は?

閲覧数:
14,352
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

s20********さん

2013/6/2508:27:44

山岳遭難の場合 民間ヘリコプターを依頼したり民間の遭難救助隊を依頼すると日当 食糧費 装備費等必要です
以前は長野県の場合民間の東邦航空が主に山岳レスキューに出動していましたが
中心になっていた篠原俊彦氏が殉職された後現在は長野県警察や長野県防災ヘリが整備されたこともあり
基本的に行政ヘリで対応しています

警察 消防 自衛隊による救出の場合は費用負担はありません

海の場合は基本的に費用負担はありませんが漁船t頼んだときは日当燃料費を負担するのが多いです

捕捉に対応して
①関係なく救助に行きます
②地域によりどの国の海難救助機関が対応するか国際条約で決まっています
③わかりません

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

g10********さん

編集あり2013/6/2208:00:07

山でも海でも警察、自衛隊、海上保安庁いずれも無料です。

山で民間が出た場合、頼んだ場合は有償になり保険が無いとなかなか支払いも難しくなりますよ。

海の場合、仲間とかボランチィアになるがすべて無償です。

有償で依頼しない限りは無料です。

補足後
1と2は領海の国が救助に出ます。これも無料です。

公海上はどうなるのでしょうか?最も近い場所から捜索は出るでしょうが!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる