ここから本文です

船が沈むときは、今も船長は船に残って責任をとるものですか?

神武以来の回答者さん

2013/6/2219:58:42

船が沈むときは、今も船長は船に残って責任をとるものですか?

ヨットの場合はどうですか?

閲覧数:
234
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

udo********さん

編集あり2013/6/2410:50:22

船長は、自己の指揮する船舶に急迫した危険があるときは、人命の救助並びに船舶、積荷の救助に必要な手段を尽くさなければならない。よって必要な手段の限りを尽くしたら退船は可能です、又、ヨットであろうが小型船舶であろうが、船である以上この法律が適用されます。

質問した人からのコメント

2013/6/29 10:20:45

抱きしめる 必要な手段の限りを尽くしたら「最後に」退船でなくてもいいんですかね? たとえば中型客船でまだ全員退船できたかどうかはっきりしなくても、最後の救命ボートをおろすときに、もうこれ以上待つと沈没の波に巻き込まれて危ないと思ったら、その最後のボートに乗っちゃっていいんですかね?

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mash_200xさん

2013/6/2900:08:32

gizajizaさんみたいな人がいるから
マリンスポーツが流行りだして事故が多発して
法改正をする必要があったんですね・・・

giz********さん

2013/6/2222:13:28

ヨットや船なんて所詮は道具、エゴを通すための手段のひとつなので、役に立たなくなったら簡単にポイです。
海の男とはそんなもんです。(笑)

rai********さん

2013/6/2221:14:21

「船長は船に残って運命を共にする」などという悪しき習慣は今はありませんし、あってはならないことです。
どんな船でもそれは同様です。

「船長の最後退船義務」は1970年に撤廃されているので、最後に退船する必要はありません。
もちろんどっかの国のクルーズ客船の船長みたいに真っ先に逃げ出したらだめです。

rir********さん

2013/6/2220:16:37

乗員乗客の退船を確認したのち、最後に退船すれば、問題ありません。

乗客を残したまま、さっさと船を下りたら大問題になります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる