ここから本文です

利益を独占するのではなく分け与える事でさらに利益が増えると思いませんか?

iso901nさん

2013/6/2510:58:26

利益を独占するのではなく分け与える事でさらに利益が増えると思いませんか?

閲覧数:
205
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2013/6/2511:47:48

私が企業の財務部または財務担当役員だとして、税引き後利益がA億円あったとして、

分け与えて利益が上がるようにするには、これは将来的な自社のための投資のほうになります。

・例えば、被災して、経営がたいへんな企業や再開できていない企業や生産者や漁業従事者にお金を分け与えて、いずれこちらの利益になるようにするにはとすると・・・・・・、と事業計画を立てるということです。

・日本共産党の主張の内部留保の一部を賃金に上乗せなど、このような発想のことをおっしゃっているのでしたら、企業側の考えがノーの場合、無理にそれをしても利益は上がらないです。
有利子負債が無いならともかく、グローバル企業は上は兆円の有利子負債があるからです。
また内部留保というと総額を書いていたりしますが、現金はそんなに多くなく、トヨタやソフトバンクなど有利子負債総額のほうが金額が多いなどは珍しくないです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sumakku2さん

編集あり2013/6/2511:12:20

利益を内部分配(賞与など)・外部分配できないのは、非営利の法人だけで、
株式会社その他営利法人は、利益を内部分配・外部分配(株の配当など)・CSRで社会献上の分野の予算をと取っている、などしています。
寄付や基金などは分け与えるの概念そのものかと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。