ここから本文です

Yahoo!がYahoo!IDの個人情報の開示を弁護士から求められた時に、明らかにする事は...

ino********さん

2013/7/112:00:54

Yahoo!がYahoo!IDの個人情報の開示を弁護士から求められた時に、明らかにする事はありますでしょうか? 例えば、回答内容に明らかに特定の企業の名誉毀損に当たる内容や事実と異なる内容の投稿を繰り返し行い、企業側が名誉を傷つけられたと判断し、会社の顧問弁護士が相手を特定したい場合などです。おわかりになられる方、宜しくお願いします。

補足kentakugo 様、ご丁寧な至極まともな、ご回答を頂き恐縮です。平素より、大変フラットな回答をされていらっしゃると拝読しておりました。おっしゃる通りです。ご指摘の点は、重々承知しております。携帯からなので、文字数に制限があり意を尽くせませんが、ご心配頂きましたS社の事ではありません。(笑)会社の全体的なイメージと各々の担当者は、個々対応であると思います。また、成績と対応は別物だとも認識しております。意見や捉え方は、色々あって然るべきですが、誹謗中傷の為に虚偽や事実と反する事を事実の如く喧伝を目的としている投稿をしている場合です。相手にするのは、顧客がメインの仕事ですので、相手にするのは、バカバカしいと思っていますが程度の問題だと思います。

閲覧数:
414
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ken********さん

編集あり2013/7/117:39:28

補足拝見しました☆

いずれにしてもこの様な質問を立てられるのであれば、inochiさんご自身が一切他社についてコメントされてない事が大前提になると思います。反対に他社からすれば、inochiさんのコメントは、本人を特定しなければならない人物と写っている可能性だってあります。自分の他社非難はともかく相手の自社批判は許せないというお立場だと何も解決しないと感じます。程度の問題というのはそれこそ
個人差があります。ひとそれぞれ許容範囲が違うのですから。
inochiさんご自身が何か個人的に誹謗中傷によって不利益を具体的に被ったのなら別問題ですが、これは、あくまでも会社対会社の問題です。すべて会社の判断に委ねられる事が大切です。

厳しいコメントになりましたが、今後のご活躍をお祈りしております。またご反論がございましたらリクエスト頂ければ幸いです。

追記

質問者無視の酷い回答 ⇒ http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310946880...




こんにちは。たまたまこのスレを見つけましたので回答させて頂きます。私も一時”保険カテ”で回答を出しておりました人間です。

保険カテには日本社の方、外資系の方、乗り合い代理店の方、それぞれのお立場で見識のある回答をされていらっしゃると感じますが、ただ気になるのが、それぞれの方がやはり自分の主張の正当性を誇示せんがために、他の回答者の回答を時には誹謗するようなコメントを回答欄に書き込む様な事を見受けられておりました。

inochi さんとS社の方のやりとりはその最たるものだと感じます。

もともとinochi さんの回答は、質問者さんの意図を汲んだ丁寧なコメントをされていらっしゃると感じますが、それについてS社の方
のコメントの最後にN社の事について否定的に触れられている点だと思いますが、これについてのinochi さんの対応が”補足”を入れられた上で反論されている事がありますが、これは第三者的に拝見すれば”どっちもどっちの誹謗中傷合戦”質問者さんから見れば
”回答者同士のやり取りは、よそでやってくれ”としか見受けられません。

一番迷惑を被っているのは、”質問者さん”以外に他ありません。

ですからS社の方のコメントについて、反論が必要であれば直接リクエストした上でお二人だけでやり取りされるのが望ましいとは、誰もが感じる所だと思います。

また今回の誹謗中傷合戦で弁護士を介在させて相手を特定してどうするのですか?こんな事を一募集人の立場の方が判断すべきことではないです。

必要であれば、該社コンプライアンス部門に一連のやり取りを報告した上で、判断を仰ぐのが道筋です。ただその場合もあなたのコメントは相手にとっては、非常に都合の良い内容です。S社の方とむなしい泥仕合になるだけです。

感情的になられるのは十分かりますが、この知恵袋を利用するにあたって、スルーすべき所はスルーして大人の対応を心がけて下さい。

乱文ながら失礼いたしました。

質問した人からのコメント

2013/7/8 01:08:05

ご心配ありがとうございます。反論する必要も気もありません。それが、ご意見な訳ですから…私の視点は違うところと違う次元です。私が言われる分は致し方ありません。が、一企業に対して、名誉毀損に値する内容ならば事は違います。組織と戦うという事は砕け散る覚悟が必要です。巻き添えはごめんです。もう少し、人生経験を積まれると危機管理や視点が違って来ると思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる