ここから本文です

短編の時代小説で、タイトルと作者名がわからない作品があるのですがどなたかお知...

tallchief123さん

2007/3/615:06:15

短編の時代小説で、タイトルと作者名がわからない作品があるのですがどなたかお知りの方、教えてください。

 生々しい性描写があるかと思うので、お嫌いな方はスルーしてください。
・ある寺に荒々しい剣の達人(鬼坊主?)が女を連れ込んで夜昼関係なく性交におよび、長逗留しているので、庵主は困っている。
・庵主の依頼で別の剣の達人たちが鬼坊主の成敗に挑戦する。
・一人目、鬼坊主が女の体を一心に愛撫しているところを斬り込むが、逆に斬られて失敗。
・二人目、鬼坊主が女の体に一心に身を入れているところを斬り込むが、またまた気配を覚られ、斬られて失敗。
・三人目、鬼坊主が精を放ち一瞬の忘我にいるところを斬り込み、鬼退治に成功する。
・・・という内容でした。
 もう十何年も前に大叔父にあたる人の家に旅行で行った折に、段ボール箱にたくさん入れてある(なぜかカバーが全部外され、あたりにもなかった)文庫本を読書好きの私が見つけ、田舎のことでほかに遊ぶ場所もなかったので、読みふけりました。
 その大叔父が亡くなった時に申し出れば、あっさりくれたと思うのですが、当時は亡くなったというだけで非常に混乱し、その願いすら頭に浮かびませんでした。もう処分されているかと思います。
たぶん時代小説の大家の作品の一部だと思うのですが、どなたか作者名とタイトルとそれを収録してある本の題名を「知っている!」という方はお時間のあるときでけっこうですので、教えてください。
 なお大叔父の名誉のために、当時大叔父は中学の教師を退職後で、段ボール箱の中は官能小説だけでなく、いわゆる剣戟ものもけっこうありました。酒呑童子とあだ名される人が活躍するものもありました。
 酒呑童子のこともお知りであれば、そのことだけでも教えてください。

閲覧数:
654
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ojiipon2006さん

2007/3/616:11:16

山田風太郎・・・っぽい印象ですが、確信はありません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。