ここから本文です

冠動脈について Webサイトで、冠動脈を検索すると左より右の冠動脈の方が危険度が...

you********さん

2013/7/622:43:41

冠動脈について
Webサイトで、冠動脈を検索すると左より右の冠動脈の方が危険度があるように書いているのですが、左と右とはどの様に違うのでしょうか?
現在、右冠動脈に狭窄があります。

閲覧数:
297
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mon********さん

編集あり2013/7/700:05:33

冠動脈は、大きく、右冠動脈、左冠動脈前下行枝、左回旋枝の3本に分けられます。
右冠動脈は、洞房結節・房室結節・右心室・心臓の下壁を栄養し、
左前下行枝は、心室中隔・心臓前壁・心尖部を栄養、
回旋枝は心臓左側壁・左後壁を各々栄養しています。
各枝の栄養領域には個人差がありますが、右冠動脈が栄養支配する領域が
最も多い(広い)ので、危険度があると、いうことでしょう。

質問した人からのコメント

2013/7/7 19:49:16

降参 右の冠動脈にステントを入れる入れないのギリギリの状態なので、少し心配していたところです。脈も洞性徐脈と診断されているので、気をつけようと思います。
ありがとうございます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる