ここから本文です

歴史歪曲①朝鮮紀行 この本も悪用されることが多いようです。 韓国を意図的に「美...

kut********さん

2013/7/711:56:08

歴史歪曲①朝鮮紀行
この本も悪用されることが多いようです。
韓国を意図的に「美化」するために使われています。
知恵ノートに書く前に、皆さんのご意見をうかがい、間違いなどご指摘していただきたいと思います。

韓国の歴史歪曲。イザベラバードの「朝鮮紀行」を使ってどのような歪曲、、捏造が行なわれているのか?

Aソウルこそこの世でいちばん不潔で悪臭の町か?1894年P58

Bソウルはいまや極東で一番清潔な都市に変わろうとしているか?1897年P545

市や学校の図書館によくあるだろうと思われる講談社学術文庫のページを指定し、引用することにしよう。

割とよくあるのは、AかBどちらか一方しか引用しないことである。

Aしか引用しないケースでは本書冒頭1894年の現状を知らせるだけなので、特に捏造というわけではない。

Bしか引用しないケースでは、その間3年間の変化の因果関係を意図的な「省略」によって歪曲しようとするものである。

このAとBとのあいだにおこった「変化」の5割以上は日本の貢献によるものであることを、ごまかそうとしているのだ。

時系列順に言うと・・

1、傾きかけた「清国」は、19世紀的帝国主義帝国に脱皮しようと模索しつつあり。

その一方向として「華北温存第一主義」をとり、黄海を内海とする「北洋帝国」として再編成をおこないつつあり、
軍勢のかなりの部分はソウルから済物浦に布陣されていた。
旧朝貢国というより、西洋から学習した植民地へと転換が進みつつあった。

2、当時清国を脅威と考えていた日本は、朝鮮半島経由で清国が侵攻してくることを恐れており、清国と2度の紛争をたたかっている。もしかすると李鴻章は、戦況によっては半島の分割もかんがえていたかもしれない。

で、ここでAの描写となる。

3、「日清戦争の勝利」によって、日本は半島全体を、清国の属国から独立させる。
これが「決定的な転換点」である
この転換点を省略しようという歪曲が多用されている。

4、日本が指導し、腐敗した両班支配、奴隷制度から開放をおこなう。

警察と軍の改革にあたる。

5、日本が300万ドルの借款を行なう。

1ドル=穴あき銅銭3200枚。まあ300億から千億円くらいか?

当時の韓国国家予算が400万ドル。

6、三国干渉などにより日本勢力が退潮。

「日本が朝鮮で失った影響力はことごとくロシアの手に渡った」P472
しかし日本の改革方針はそのまま温存。

で、Bのかわりつつあるソウル、となる。

ただし「ロシア公使ウェーベル氏は・・中略・・朝鮮人を自業自得で苦しませ・・・首をつるのに十分なロープをあたえた」P537

著者の結論は。

「朝鮮にはその内部からみずからを改革する能力がない」・・・・・・でした

閲覧数:
221
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yog********さん

2013/7/711:57:09

http://kaleido11.blog111.fc2.com/
このブログに出ていますよ・・真実が・・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる