ここから本文です

ダンガンロンパについて いまさら なのですが 江ノ島 盾子が なぜ 超高校級...

mm8********さん

2013/7/808:47:27

ダンガンロンパについて
いまさら
なのですが

江ノ島 盾子が
なぜ
超高校級の絶望に
なったのかと
疑問に思いました

僕なりの解釈は
超高校級といっても
一部を除いて
結構環境で
その才能に特化した
人が何人かいます
ですので
江ノ島 盾子の
環境つまり家族など
が絶望的なまでに
荒れていて
そのせいで
超高校級の絶望に
なってしまったの
だと思いました
だから
残姉ちゃんこと
戦刃 むくろが
あんなに妹に固執して
いたのではないかと
考えました
そして妹を守るため
傭兵部隊フェンリルに
入り超高校級の軍人
までなったんじゃ
ないかなと
自分で勝手に解釈
しているのですが
皆さんは
どう思いますか?

長文失礼しました

補足できれば
皆さんなりの
解釈をお聞かせください

閲覧数:
43,323
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kakugo46さん

編集あり2013/7/1218:22:28

これに関しては江ノ島の過去に何かがあったとしか考えられませんね。
一応小説版でむくろが「江ノ島が絶望を求めるようになったのは自分が絶望するだけでなく他人にも絶望を与えてそれを見てさらに自分に対して絶望するようになった。」と言っていますので、江ノ島何らかの理由で絶望→その絶望を他人に与えたくなった→それを行った自分を見てさらに絶望→その絶望を他人に・・・といった絶望ループに入ったからなのではないでしょうか?
実際に最初は自分で一生懸命作ったものを破壊することで絶望に浸ったといった他人に害を与えない軽い絶望でしたが今では世界レベルでの絶望に膨れ上がっていますし。
これは私の憶測で確実な意見ではありませんが私はこう考えています。
長文失礼しました。


補足を読んで
解釈ですか・・・
江ノ島はスーパーコンピューター並みの計算力を持っているのでどうすればより大きな絶望を感じるのかを考えてしまう
ある意味絶望の研究者のようなものだと私は思います。
実際に、本編では最後まで彼女の計算通りに進んだようでしたし・・・
彼女の賢すぎる知能が彼女をああしてしまったんだと思います。
記憶を失ったときの江ノ島は素直な恋する乙女だった。
もしも、記憶を失ったままだったらこんなことにはならなかったと思います。
そう考えると江ノ島も絶望に巻き込まれたように見えました。

質問した人からのコメント

2013/7/14 01:50:51

降参 ありがとうございました

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる