ここから本文です

父(故人)の後妻が相続した土地・建物を先妻(故人)の子(同居中の次女)が相続...

dor********さん

2013/7/1208:25:45

父(故人)の後妻が相続した土地・建物を先妻(故人)の子(同居中の次女)が相続するために必要な手続きについて教えていただきたい。 後妻と先妻の子(成人・未婚)は、後妻が相続した建物で同居中です。

先妻が亡くなり、その後、父が再婚した後妻が相続した土地・建物について、先妻の子が相続するためには後妻との間に養子縁組が必要となるのでしょうか?
先妻の子供は、長男(故人)・次男(未婚・別居)・長女(結婚)・次女(後妻と同居中)です。
戸籍上は、父(故人・除籍)・後妻・次男・次女が同一戸籍上に記載されています。

閲覧数:
985
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ste********さん

2013/7/1209:57:26

後妻さんに
配偶者
第一順位の子(実子:とその代襲相続人である孫…、養子:縁組後に生まれた養子の子は代襲相続権があり、養子の代襲相続人は実子と見做される)
第二順位の直系尊属(父母、祖父母…)
第三順位の兄弟姉妹(とその代襲相続人、但し甥姪まで)
が1人もいなければ、法定相続人が存在しませんから、その場合、相続財産は特別縁故者へ、縁故者もいない、或いは縁故者への分与が認められない場合は国庫へ帰属します。
※特別縁故者として名乗りをあげても、必ずしも認められるとは限りませんし、時間も費用もかかります。

上記の法定相続人が1人もいなければ、公正証書遺言で”質問主様に遺贈する”とすればよろしいです(”相続”ではなく”遺贈”ですね)。
※但し、遺言者の自由意思ですから”遺言を書け!”と強要することはできません。

第二順位の直系尊属には遺留分(法定相続分の1/3)がありますから、遺言により受遺しても、直系尊属から減殺請求があれば、その分を渡さなければなりません。

第二順位までの相続人がいなくても、疎遠の兄弟姉妹や甥姪が1人でもいると、その者が相続人となります。
兄弟姉妹とその代襲相続人には遺留分がありませんから、遺言があればそのとおりになります。

現時点では後妻さんと質問主様は赤の他人ということになりますので、当然相続人にはなりえません。
養子縁組をするか否かは、後妻さんの親族次第とも言えるでしょうが、簡単に決めてよいものではありませんから、お2人でよく話し合って結論を出すとよろしいでしょう。
※養子は第一順位の相続人ですが、養子となった以上は扶養義務も生じます。

追記
夫婦と未婚の子は同じ戸籍に入ります。
同一の戸籍にある者が必ずしも相続人となるわけではありません。
質問主様と後妻さんの続柄が養子・養母であるかどうかです。

質問した人からのコメント

2013/7/17 21:04:29

ご回答くださいました皆様ありがとうございました。 詳しくご説明いただきましたstereophincs1963様のご回答をベストアンサーに選ばせていただきました。
アドバイスに従い進めたいと思います。 ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sol********さん

2013/7/1210:07:29

簡単に言えば

後妻さんに、実子と養子縁組みした子がいないなら

後妻さんの親兄弟姉妹甥姪に、相続権があります

前妻の子と後妻は、養子縁組みしないかぎり、法的には赤の他人ですから

~孫でも構わないから、養子縁組みするべきですね
但し、事前に兄弟姉妹の了解を得ないと…揉めますよ
(似たような状況で、後妻子なしの祖母の養女になった孫です。)

man********さん

2013/7/1209:52:07

養子縁組 若しくは 有効な遺言が必要です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる