ここから本文です

ピンクフロイドのアルバム『狂気』に関して質問です。

kzf********さん

2013/7/1216:30:33

ピンクフロイドのアルバム『狂気』に関して質問です。

2003年に出た狂気のSACDのCD層の音と2011年に出た狂気(リマスター通常盤)の音ではどちらが音がいいと思いますか?
ちなみにSACDプレイヤーは持っていないので、あくまでCDでの比較です。

閲覧数:
1,052
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ech********さん

2013/7/1218:30:51

アタシは Pioneerの逆輸入マルチプレイヤー機で
SACDと最新リマスターを聞き比べた事があるけれど

結論、「大差は無い」と感じた一人です
(どちらも2chにセッテイングして聞き比べ)

連れに言わせれば
「ドラムトラック、ベーストラックの高域の伸びが明らかに違う」
と申しておりますが、一般家庭にある平均~5万程度のシステムラインでは
まず判別不可能とアタシは痛感している次第よ(涙)

でもやっぱり、SACD5.1chで聞く360゜全回転サラウンドの「狂気」は
「悶絶」の一言なのよ

是非、死ぬ迄には御体験を!

アタシは Pioneerの逆輸入マルチプレイヤー機で
SACDと最新リマスターを聞き比べた事があるけれど...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる