ここから本文です

ウイスキーと焼酎の違いはなんですか?

min********さん

2013/7/1620:20:04

ウイスキーと焼酎の違いはなんですか?

閲覧数:
1,518
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

白麹さん

2013/7/1707:46:19

いわゆる本格焼酎とウイスキーの
いちばんの違いは「麹」を使うかどうか。

細かい違いはたくさんありますが、
いちばん大きいのはここですね。

度数はウイスキー並みのものは
いくらでもありますので(45度以下)

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

タレメさん

2013/7/2010:50:18

他のご回答者も述べられてますが、
ウイスキーの主要件は、
①穀物原料(麦、、とうもろこしなど)
②蒸留酒(アルコール度数が高い)
③樽熟成(琥珀色で香りがつく)
になります。
ブランデーは、蒸留酒で樽熟成をしてますが、果実原料なのでウイスキーではない。
ウォッカやジンなどは、穀物原料で蒸留酒なのですが、樽熟成をしてない。
ビールは穀物原料の醸造酒になります。

→焼酎は穀物原料で、蒸留酒ですが、樽熟成はしてません(基本的には無色透明)
最近は芋焼酎等で樽熟成させているものがあります。

遊(ゆう)さん

2013/7/1720:02:43

ウイスキーについては前の方が説明されて居ますので省略しますが、ウイスキーは元となる原料(穀物)が限られます。処が焼酎と成れば芋、麦、米、栗、蕎麦、紫蘇、胡麻等々色んな原料から色んな種類の焼酎と名の付く物が出来ます。製法云々はさて置き此処が1番大きな違いでは無いかと思います。強いて言えば麦焼酎が1番ウイスキーに近い存在と言えば言えるかも知れません、後の原料をの物はウイスキーとは味も香りも程遠い物です。

a_t********さん

編集あり2013/7/1620:45:32

ウイスキー党です。

ウイスキーは焼酎の一種なので、違いは有りません。
ウイスキーとは、穀物由来の蒸留酒を樽で熟成させた物ですから。

まあ、一般的に日本で言われる焼酎は、樽で熟成させていない蒸留酒なので、ウイスキーの様な樽のウッディーな味わいは無いですね。アルコール度数も20~25度程度なので、40度以上有るウイスキーの半分程度。
焼酎も美味いですが、最近は物足りなく感じます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる