ここから本文です

目の不自由な人の誘導の仕方について。 普段あまり地下鉄に乗らないのですが、用...

fun9lifeki3さん

2013/7/1823:48:56

目の不自由な人の誘導の仕方について。
普段あまり地下鉄に乗らないのですが、用事のため乗りました。
道中、目の不自由な方がいらっしゃったのですが周りの人はただ見て眺めるだけ。
席をゆ

ずらない。

しかし実際私自信もなにかしてあげたいがどうすれば良いのかわからず、周りの人と同じように傍観しているだけでした。

今後はもし求めているのならなるべく手伝ってあげたいと思っています。

その際、誘導の仕方やその研修などできる体験講座?などはあるのでしょうか?

またこういう風に接してあげたほうが良いというアドバイスなど頂けたらと思います。

ご回答よろしくお願いします。

閲覧数:
373
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/7/1913:57:05

盲の事業所に勤めています。

お聞きしたいのですが、目に障害を持った方は周囲の人達に助けを求めたいた状態だったのでしょうか?
もしですが、助けを求めていなかったならば、あなたの考えはお節介です。
視覚障がい者は、基本自ら助けを求めない限り、ほっといて欲しいという人達が多いです。
目が見えなくても、この程度ならばできると自負している部分が多いので、あまり干渉する事がないようにして欲しいです。

前に記載した人が様々記載していますが、それは健常者と呼ばれている人達の自己満足の行為です。
勝手に弱いと決め付け、可哀想と勝手な思い入れを入れる・・・健常者と呼ばれる人達の身勝手さだと思います。

もし、あなたが援助者になりたいというのであれば、簡単な研修や体験講座等と言わず、キチンと資格を取得されるといいでしょう。
あなた自身に中途半端な気持ちが伺える様子があるので、専門性を身に付ける事です。
介護職員初任者研修終了している事が原則ですが、移動介護従業者の資格が最適です。
視覚障害者移動介護従業者・全身性障害者移動介護従業者・知的障害者移動介護従業者の3種類あるので、とても勉強になります。

質問した人からのコメント

2013/7/19 17:31:18

tyatyamarunosukeさん
回答ありがとうございます。
今後の参考になりました!

axax_01016_mnkoさん
回答ありがとうございます。
手伝って欲しい状況なのかは言ってくれるか聞かないとわからないです。
自ら助けを求めない限り、ほっといて欲しいという人達が多いです。とおっしゃっているように助けを求めれない人もいるのは事実だと思います。

偽善者でもいいんではないでしょうか?

職にまでするという意味ではありません。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2013/7/1906:44:15

誘導の研修等もあるとは思います。

その時は、健康な人に席を譲ってもらうように話をするのもいいかもしれません。
そこが、優先席ならなおさらです。

目的地に困っていたら、どこにいかれたいんでしょうか?と声をかけてみてはいかがでしょうか?

誘導は、左右その人の手のあきやすい方を自分の方に誘導します。
段差や階段があるのを手前で、階段がありますなど言って階段を上ったり降りたりします。
階段の最後にこれで階段が最後です。と声をかけてあげるといいと思います。
エスカレーターでも同じです。

肩に介護者の手をのせるのは、階段等の段差がある時に、誘導者が上なのか下なのかわかりやすいので、基本的に肩が多いです。
まれに、腕を組む場合もありますが、平行して歩くので、段差等は前もっていないと転倒につながります。

ぜひ、介護者の人を見かけたら手助けをしてあげて下さい。

遠慮する方も多いとはおおいですが。。
みんな助け合いなので。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。