ここから本文です

経費の課税区分について教えてください。(TKCを使っている方)

dog********さん

2013/7/1910:50:24

経費の課税区分について教えてください。(TKCを使っている方)

少し前から経理のボールペン一つから本社の電気代、電話代、コピー機レンタル代、コピー用紙代、従業員の通勤交通費、駐車場の賃料、会社のパソコン購入費までもが全額損金として認められなくなりました。(仕入に付随する物のみ全額損金)。これから増税になる可能性があるというのに毎回会計士とこれは課税区分5番だ、いや7番だ(会計士)と意志の衝突があります。税務署に聞いても「色々な会社があるので・・・そこの細かいところまでは決まっていなくて・・・」と税務署自体も答えられないといわれます。お客のお茶や鉛筆くらいまでは許せますが、電気代や家賃までも全額損金にならないのはおかしいです。会計士を信用しないわけじゃないですが、本当に本社の電気代や家賃、通勤交通費は全額損金にならないのでしょうか?

閲覧数:
9,328
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aqz********さん

2013/7/1922:30:14

「課税売り上げに対する」「課税仕入れ」ーーーーこの2つの要件を満たす経費は5番
「非課税売上に対する」「課税仕入れ」は6番
その両方にまたがるもの、課税仕入れは、7番

おなじ領収書でも、その経費はどの事業部門(小売業、不動産賃貸など)の経費なのかによって、課税仕入れとして納付消費税を減少させられるのかが違ってくる。
きみの質問したいのはこれだろう↓
http://www.tkc.jp/fx/ct/point/05.html
個別対応方式による仕入税額控除の計算にも万全に対応

☆小売業などのように、商売の時に消費税を乗っける事業であれば、課税仕入れは全額オーケーであり、教科書どうりとなる
客から預かった消費税マイナス、商品の仕入れ代や諸経費にかかった消費税=差し引き納付消費税
これがよくある計算方法

☆お題の
>課税区分5番だ、いや7番だ(会計士)と意志の衝突があります

というのは、例えば、小売業のほか不動産賃貸業もやっていて、それがアパート経営(非課税売上3番だね)も兼業だったとしよう。これら事業に関する事務は本社で「まとめて行う」はずだ。
鉛筆や事務用品など、本社的な経費は、結局、「課税売上」「非課税売上」の両方の事業に直接関係する費用経費だから、
TKC課税区分基準書どうり、7番で処理しなきゃならない。

また、アパートの修理代が発生したらそれは「非課税売上に対する課税仕入れ6番」となり、修理代にのっかている消費税は「損金」にならない

質問した人からのコメント

2013/7/21 09:26:09

感謝 皆様のご回答に感謝しております。ご指摘のように消費税と法人税のあたりが混同しているように思います。本社部門、工場部門という所で分けるのが一番わかりやすいのかと思いました。課税売上、非課税売上の両方に関係する経費だから7番、曖昧な部分もあり理解をしないといけませんね。頑張って勉強します。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

てっこさん

2013/7/1916:03:28

まず損金という言葉は法人税の計算をするときに使います。あなたの言われているのは消費税のことですね。
TKCのシステムで課税区分が5や7というのは消費税についてです。
だから法人税でいう全額損金云々は全く別ものです。普通に会社で必要な経費はきちんと損金になっていますよ。

あなたが言われているのは消費税のことで多分今期から今まで課税区分5で処理していたのを7にして下さいと言われたのでしょう。
あなたの会社は売上(正確な言葉ではありませんが)が5億円以上あるのでしょう。その場合には消費税の計算をする際に今まで払った分(仮払消費税)の全額を控除できてたけどできなくなったので(詳しくは省略します)区別して下さいということです。

法人税の計算と消費税の計算は全く別物。あなたが頭のなかで一緒にしてしまっているだけです。会計士(税理士)の言っていることは間違っていませんよ。

そもそもあなたの法人税と消費税の知識が不十分なのに会計士がうまく説明できてない所から起こっている問題だと推測されます。

shf********さん

編集あり2013/7/2009:28:16

法人税の話をしているのか消費財の話をしているのか
読んでいて何を言ってるのか?です。

追記
あっ消費財になってましたけど消費税のことです。

他の回答を読んで。
なるほど、会計士が消費税の話をしてるのに
質問者が法人税の話をしてたら噛み合わないですね。
頑張って勉強してください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる