ここから本文です

これ国債が破綻したら、貯金没収ですか? 銀行最大手の三菱東京UFJ銀行が日...

m2b********さん

2013/7/1922:37:12

これ国債が破綻したら、貯金没収ですか?

銀行最大手の三菱東京UFJ銀行が日本国債の価格急落に備えた「危機管理計画」を初めて作ったことがわかった。
数年後に価格が急落(金利が急騰

)して金利が数%にはね上がり、損を少なくするために短期間に数兆円の国債を売らざるを得なくなることもある、としている。国債の有力な買い手がいよいよ「急落シナリオ」を想定し始めた。
日本政府の借金総額は約1千兆円あり、このうち国債を発行して投資家から借りているのは約750兆円(昨年9月末時点、日本銀行調べ)。国債の9割超は国内で買われ、4割を銀行が持っている。とくに三菱東京UFJはゆうちょ銀行を除いて最大の約42兆円を持ち、国債を売買する債券市場への影響力が大きい。
16年に近づくと国債の信用が落ちて格付けが下がり、(返済)期間10年の長期国債の金利(年率)は今の約1%から3.5%に上がる恐れもあるとした。金利が急騰した場合、期間10年以上の長期国債約3兆円をできるだけ売り、期間1年以内の短期国債に買い替える。短期の方が約束通り返済される可能性が高いからだ。
これが現実になれば、他の投資家も一斉に国債を売る恐れがある。金利が一時7%台にはね上がったイタリアのように金利上昇に歯止めがかからなくなり、政府は借金返済費用がかさんで厳しい財政運営を強いられる。
他の大手行も警戒を強めている。約4兆円の国債を持つりそな銀行は経済指標と国債価格の動きを点検し、価格が下落して一定規模の「含み損」が出た場合は償還(返済)まで持つつもりのない国債約2.5兆円分から売る。

閲覧数:
414
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

noo********さん

2013/7/1922:44:19

1000万円までは預金者保護法で保護されます(ペイオフ)。

質問した人からのコメント

2013/7/19 22:47:16

抱きしめる なるほど分かりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

編集あり2013/7/1922:42:55

ありません。
ヨーロッパとアメリカの金融緩和の続行のおかげで、世界のGDPの3倍以上のお金が世界に流通している現在(90年代は1.1~1.2倍程度)、金利変動に対処する管理計画がないほうがおかしいです、

国債の破綻とも財政破綻とも書かれていません。

日本は毎年返済が滞ったことがなく、しかもその会計には毎年余剰金が20兆円も生まれています。これた単純に20年貯めるだけで、赤字国債の大半が消えます。しかし企業経営と同じで、自ら資産を小さくすることはありません。そんなことをしたら担保も(運用も)なくなるので、資金難に逆に陥ります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる