ここから本文です

中学受験、あなたは賛成?反対? 偏差値の高い中学に行こうと思えば、小学三年生...

kou********さん

2013/7/2101:08:35

中学受験、あなたは賛成?反対?
偏差値の高い中学に行こうと思えば、小学三年生位から深夜までの勉強をしないといけないらしいです。
六年生にもなれば、毎日です。
土日も、お弁当二食持参

で行くそうです。
塾代に、年間百万円位かかった、と
実際受験した子の親からも聞きました。
ここまでして、中学受験して、
本当に良かった!って方、無駄だったって方、これから受験させるって方…色々なご意見をお聞かせ下さい。
最近、子どものクラスでは、
受験の話でいっぱいなんです。
うちは受験させるつもりは無いのですが、え?なんで?なんで?って聞かれて困りました。
一般的に、中学受験に対するお考えを知りたいです。

ご近所では、なかなかぶっちゃけ話は聞けないので…
よろしくお願い申し上げます。

補足ありがとうございます。
うちの子の小学校は、受験熱が高いと思います。
一学年60〜65人の、約半分は受験します。多分、アクセスの良い地域性と地元中学校があまり評判良く無いせいかと…
でも、毎日の塾通いや深夜までの勉強…受験するのが普通、みたいに言われて、そうなの?って思ってしまい、質問しました。
引き続き、色々なご意見をお聞かせ下さいm(_ _)m

閲覧数:
6,033
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eza********さん

2013/7/2109:52:17

やはり、他の皆さんが回答しておられるように、そのお子さん次第ですね。

塾にしろ、偏差値の高い中学校にしろ、興味のある子にとってはレベルの高い学習はとても楽しいことでもあります。楽しい学習をして、荒れない中学校に入れ、充実した生活を送れる。これが中学校受験のメリットです。
私自身も中学受験をし、今は公立の小学校で教員をしています。中学に入ってしまえば部活漬けでしたが、普段の課題をこなすだけで特に塾通いもせず国立の大学に受かりましたから、私自身もその流れで、正直よかったと思っていますよ。

私の場合は、質問者さんが書かれている様に土日も塾漬けでしたが、塾の雰囲気も良かったこともあり、親からほとんど強制されることもなく好きでやってましたから、問題なかったと思いますが、教員になってみると、やはりそうではない事例もたくさん見てきました。私は自身の経験もあり、受験には概ね応援してあげられるのですが、ごく少数ですが明らかに向いていない子に、親のエゴで受験を強要し、子どもが精神的に壊れていったケースも目にしてきました。

明らかに子どもがおかしくなっているのに、どの保護者も「子どもがやめないって言うから」と口にするんです。親の期待というのは、子どもにとって、嬉しさとプレッシャーの諸刃の剣なんだと思います。だから親がかけた梯子は、子どもから外すのはとても難しいことなんでしょうね。それだけはちゃんと見極めてあげてくださいねと、その子達の親には伝えています。

質問した人からのコメント

2013/7/23 22:19:02

降参 みなさま、ありがとうございました。毎日、全部を何回も読ませていただきました。共通している回答は、やっぱり子ども次第…ですね。危うく、周りに流されるところでした。(^^;;
子どもに確認しましたら、中学受験はしない、芸術系の学校に行きたい、外国の大学に行ってみたい…など、驚くほどしっかり考えておりまして…中学受験しない事にしました。BAは迷ったのですが、ご自身の経験➕教員の経験をお答え下さったこの方に…

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

usa********さん

2013/7/2123:31:46

うちは賛成反対と言ってる場合ではなく、私立なのですが付属でもエスカレーターでもないので
ほぼ全員受験です。
息子は3年になりますが、国語と算数に関してはすでに授業で細かく分けられています。各教科の一つは受験のための授業です。各教科学期末テストがあります。ゼミ(受験用)の学期末テスト、散々でした。
主人は3年でこの問題を解かないといけないって相当難しいのでは?と驚いていました。
もちろん教科書とは全く関係ないところの勉強です。
息子は私立に行きたいと言います。そりゃそうでしょう。私立しか知らないし、周りも私立に行くんだって決めてるんだから。ただ、偏差値のやたら高い学校ではなく、中堅を考えてるようです。

先日の懇談で、今年いっぱいは体力作りを重点をおいてください。と言われました。
体力がないと受験勉強に耐えられないからだそうです。
病気ばかりでも困りますし。だから学校では塾などに通うお子さんが圧倒的に多いんですが、同じだけスポーツもさせています。知っているんですよね。体力も必要って。

ただ、夜中遅くまで毎晩勉強して入ったはいいけど、学校から「肩たたき」を行われてる学校も実際あります。
偏差値の高い学校に通わせたい親御さんには其れなりに理由があるようです。息子のところの場合、
家が代々の医者で開業している方も多いんです。だから何としてもレベルの高い学校にと親が必死、子供はストレスでいじめに走るし、受験前は全然学校に来ない、、、。合格したからと鼻高々と言わんばかりに自慢しまくる。
こうはなりたくないなぁ。と思います。

私が住んでいる地域では効率の高校の倍率が相当上がってしまい、バンバン落とされているんです。特に偏差値の中堅以上は。かと言って私立中学へ進学を決めるとほぼ高校も決まってしまいます。
外部に出ようものなら連日懇談で話し合いが続きます。

さて、中学年で夜中遅くまで勉強をさせないといけないなんて、体調面でどう考えても賛成できません。
公立に通っていると中学受験を考えてたら必然的に塾に全部頼らざるを得ません。毎日のように対策をしてる学校に比べたらそうしないと追いつかないでしょう。
息子のお友達が通う学校でもこぞって受験をさせるんだと聞きました。あまりにも風紀が悪すぎるからだって。
確かにそうなんですけど、、、。
お友達は地元の中学に進学です。

結論として、本人が行きたいなら頑張ってくれたらいい。が、親の見栄や噂だけで受験を勧めるのは疑問を持っています。
あの御宅のお子さんが受験するなら、うちもしようなんて軽い考えがあるとしたら、そこは大きく考え直して欲しいです。

受験がよかったのかどうか?
結果は数十年後にしか出ませんから。周りに流されることなく、ガチ勝負の高校受験も多いに結構じゃありませんか!

hap********さん

2013/7/2113:53:46

うちも小3の一年間、中学受験の塾に通い、勉強しました
絶対に受験する!!というより、考えつつ勉強も進めるつもりで。
(スタートが遅いと、後々負担が大変なものなので)

一年間の結果、うちは受験は取り止めました
わが子は好奇心が強くて、色々な事に興味を持つのですが
全てが受験を結び付けて考える生活に、好奇心を失いかけました

受験となると、塾の費用もかかりますし、親のサポートもかなり必要です
子どもは、ほとんどの生活を勉強につぎ込みます
たった1回かそこらの試験で
その沢山つぎ込んだものを成果として出せるか、保証はありません

ただ落ちたとしても、受験勉強全てが無駄になると思いません
勉強を続けた頑張りは無駄にならないはずです
でも、やっぱりそこまで頑張ったら「受かりたい」「受かってナンボ」って
いう世界になりますよ
そんな状況にわが子を置きたくなかったので。。。

今はスポーツ系に習い事、勉強系の習い事、お友達と遊ぶ、
地域の行事に参加する、クラスの委員活動にも参加して
本人はイキイキと毎日を送っています
もちろん、基礎を身につける勉強もしています
勉強一辺倒にならなくて良かったと今は思っています

でも、中学・高校を良い環境で過ごさせてあげたい
という親御さんの気持ちはわかるので、
受験する事は否定しないかな。
それも親心だと思います

ana********さん

2013/7/2113:10:29

地域差がある事だと思われます
私が暮らす地域も貴方が暮らす地域と同じ感じなのですが
だからと言って全国的な事ではないと思います
中学受験熱がこれ程までにヒートアップしてしまった原因は
・少子化
・就職難
・格差社会
・いじめ問題
これらが主な事だと考えます

中学受験に対する個人的な意見を述べさせて頂くと
受験する・しないは、言うまでもなく各家庭の自由です
しても・しなくても 最終的に最も大事な事は
その子が30歳40歳と言った年齢を迎えた時に
どんな大人に成っているのか?
どんな人生を歩んでいるのか?
だと私は考えます
子供本人・親が思い描く人生をその時歩めていたら
中学受験はそこへと繋がっていたと評価出来る事に
成ると思いますが だからと言って
中学受験をしたから・・・・ではないと考えます
勉強が出来る・偏差値が高い 事と
幸せな人生を歩める事とは決してイコールではない
というのが私の考え方です

最後になりますが、中学受験と言っても
全員が高い偏差値を持つ学校を受け進学する訳でもありません
地元公立中学へ進学したくない・させたくない という理由で
偏差値はそれ程高くはないけれども
私立中学へ進学したい・させたい という事での
中学受験も結構多い事も付け加えさせて戴きます。

blo********さん

2013/7/2110:11:10

過去に中学受験をした者です。

塾にもよると思いますが、小学3年生に深夜まで勉強するのはかなりのハードスケジュールだと思います。
夏休みなどの長期休暇は朝から夕方まで、ってのはざらですけどね^^;

私は小学5年から塾に入って勉強しましたが県内3位くらいの中学に入れましたよ。
やはりいつ入るか、ではなくお子様のやる気ではないでしょうか?

無理に中学受験をしてお金をかけて、私立中学に入ってもやはり学費も莫大な金額がかかります。
そして最終的に大学受験をするならばやはり問題集も必要になりますし、塾に入らなければならない可能性もあります。
更にそこまでしたからと言って一発で志望校に受かるわけではありません。

全てを乗り越えられたら俗にいうエリートの道を歩めます。
ですがまだ3年生のお子様にそれほどの負担をかけたいと思いますか?
あなた様が受験させるつもりはなく、お子様も受験したいというわけでないならば
無理に受けさせるつもりはありません。
普通の公立の学生でもよほどサボらない限り、集中して勉強したら大学にも入れますよ^^

kat********さん

2013/7/2107:52:43

他の方もおっしゃってますが、子供によると思います。
幼かったり本人の意志がなければ、中学受験はかなり辛いです。
この「本人の意志」が、たった8~10才ではっきりあるわけがなく、皆さん「誘導」してるんですよ(笑)
悪いことではないんですか、お母さんの受験になってしまう人多いんですよ。
子供はお母さん大好きだから、お母さんにガッカリされたり叱られたくなくて頑張ってるのに、気づけなかったり認めないまま受験して。失敗すると、お母さんが鬱になったりね。
ある程度割りきり、拘りを持ちすぎず幅を持った受験と出来る親であり、子供自身もしっかりしてて公立の勉強に困ることなく、さらに詳しく勉強したいような子なら、受験に向いてると思います。

偏差値の高い中学では、同じレベルの子が集まってますから面白いんです。
目標もって集まるから、変に荒れずに集中して何事も楽しめます。
うちはそこまで塾にお金と時間はかけていませんが、希望校に合格し意欲と目標もって勉強したり、部活したりしている我が子を見て、受験して良かったなと思ってますよ。
もちろん、私たち親が誘導しました(笑)
四年生の夏休み、学校の宿題はすぐ終わり書店に連れていき、市販ドリルでも買うか、そろそろ通塾するかの選択をさせました。
市販ドリルと受験問題を見比べさせ、公立の中学で使うテキストと志望校のテキストを見比べさせ。
レベルの差に目を丸くしてた(笑)。受験することとなり通塾にきめました。

合格しなければ、いきたい高校をもう決めてました(笑)
子供は素直だから。良い子ほど親の期待を黙って自分の気持ちだとすり替えます。
そこを親は知らないとね。そして追い込みすぎないこと。
出来ないなら中学受験はやめた方が良いかなと、周りがするから、進学先中学が荒れているからと受験しても良いのですが、本人の実力を考えずに偏差値にこだわりすぎ、お金と時間の浪費をすれば、後悔する人も多いかも。。。。
と、経験とまわりをみて感じます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる